読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

ホールグレインローフ★★★★★

http://instagram.com/p/pqTwNYjaFx/

Instagram

穀物の濃い味がする!

ホールグレインローフは、全粒粉を使ったドイツパンっぽいパン。

 

一番のおすすめポイントは、美味しい!ということです。

小麦のみで作られた白パンとは違って、これぞ穀物!という香ばしい味がするんですよね。

噛むと、じわ~っと味が染み出てくる感じ。

それに、ヒマワリの種の食感がアクセントになって楽しい。

アワと思われる黄色い粒も入ってます。

 

ジャムもバターも付けなくても、

パン自体の味で美味しく食べられます。

何か塗るなら、バターかヌテラ(チョコスプレッド)ですね。

ヌテラコストコで売ってます。

 

そしてこのパンは、ヘルシー

穀物まるごと食べられるので、ビタミンやミネラルが豊富。

原材料表示を見ると、添加物も油脂も一切入っていません。

ただ、原材料なんですが、

値段シールの日本語と包み紙の英語とでは、違うことが書いてある気がします。

ま、日本語が正しいんだろうと思ってますが。

 

お値段は、2個698円(税込)。

私の行動範囲では、他にこの手のパンを売ってる店はなく、

値段を比較することができないんですが、高くはないと思います。

もちろん食パンと比べると高いですが、

中身が濃いので、お値段以上の価値があります。

値段シールに「カークランド」の表示があるので、

コストコのオリジナル商品のようです。

 

とってもヘルシーで美味しいので、

ホールグレインローフは、現在、マイリピート率No1です。

今までで計5回、コストコに行っていますが、

うち4回、ホールグレインローフを買いました。

 

私はコス子さんの「コストコ通2」をバイブルとしておりますが、

その中でもお勧め商品になってましたね。

コス子さんの記事では、土日限定販売、と書いてありましたが、

和泉倉庫店では有難いことに平日でも売ってます。

もしかしたら、売れてるので扱いが変わったのかも・・・?

ヤッター!

 

重くて硬い!

 

手に持つと、パンとは思えないほどずっしりと重いです。

その重さですが、値段が書いてあるシールには、

「内容量 820g」とあります。

でも、包み紙には908gって印刷してあるんですよね~。

 

どっちがホントなの?と思って計ってみました。

・・・1個510g、2個だと1020g、1キロ越えでした!

パンを買って、「重っ」ってなることは、普通ないですよね~。

 

美味しくてヘルシーで栄養満点で、

いいことずくめなんですが・・・

このパンの弱点?は「硬い」ってことなんですよね。

皮が硬くて、スライスするときはゴリゴリ・・・と音がします。

よ~くカミカミして食べるパンですね。

まあ、現代人は柔らかい物を食べ過ぎなんで、

アゴを鍛えるのに最適と言えるでしょう。

 

ちなみに、トーストすると、ますます硬くなっちゃいます。

口当たりもよくないので、私は、そのまま食べる派です。

 

消費期限が短い!

このパンは、消費期限が短くて、製造日含め3日だけ。

そこで注意!

朝早く行くと、昨日作ったパンが並んでいることがあります。

当たり前ですが、焼き立て当日のものが美味しいので、

消費期限をよ~く見て買いましょう。

一度、よく見ずに買って失敗した!と思いました。

3日間食べられるものが2日になると大打撃なので、

個人的には、古くなったものは割引してほしいですね。

 

いずれにしても、3日間でこんな巨大なパンを消費するのは無理。

購入当日に、1個は冷凍しています。

スライス→ジップロック→冷凍庫にイン!です。

ただ、解凍の時に、普通にトーストすると、

硬くなって口の中にパンがゴツゴツ当たる感じになります。

それがイヤなので、

できるだけ乾燥しないように、アルミホイルで包んで焼いてます。

 

というわけで、ホールグレインローフは、絶対に買い!

★5つです!

 

http://instagram.com/p/pqT2ZRDaF2/

Instagram