コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

カチョカヴァロ ★★★★★

 

http://instagram.com/p/qBE_n-DaKN/

Instagram

北海道産チーズ

現在、チーズ部門でウチのナンバーワン。

ひょうたんのようにくびれた形をした愛嬌のあるチーズ、

カチョカヴァロです。

ウチでは、約2か月で3回リピートしました。

子ども達が食べ過ぎるので、現在、冷蔵庫の奥地に隠しています。

 

コストコでは、輸入チーズがたくさん並んでいる場所にありますが、

これは国産です。

株式会社クレストジャパンという、北海道の会社が作っています。

原材料は生乳と食塩のみ。

 

3個一組で売っていて、1668円です。

1個当たり556円。

私が今まで買っていた他社のカチョカヴァロは1個700円越えです。

なお、クレストジャパンさんのHPを見ますと、

カチョカヴァロの「参考上代」は800円になってました!

かなりお得感があります。

 

モツァレラを熟成させた控えめチーズ

 

カチョカヴァロは、前から好きで、見かけたら買っていました。

が、今回、コストコで買ったパッケージを見て気が付いたことが・・・。

カチョカヴァロは、モツァレラチーズが原料なんだそうです。

モツァレラを吊るして、熟成させたチーズだとのこと。

なるほど~、あっさりしていて食べやすいのも納得。

 

パッケージにはカロリーの表示はなく、

HPも見たのですが、カロリーなどのデータはないようでした。

ですが、

原料となっているモツァレラチーズは、

チーズの中でも脂肪分が少ない方だと言われているので、

カチョカヴァロもカロリー控えめなはず。

 

さらに、モツァレラチーズは、チーズの中では塩分が少ないんですよね。

だから、カチョカヴァロも塩分控えめなはず。

 

脂肪も塩分も控えめで、オトナには嬉しいチーズではありませんか。

 

ミルキーでくせがない、あっさり系

 

このチーズは、200gのものが3個入りで、

1個ずつしっかりとビニールにくるまれています。

ビニールを外しても、とってもツヤツヤ・ツルツル。

ひょっとして二重にビニールで包んであるのか?と思ったほどですが、違いました。

チーズ自体の表面が、ツヤツヤ・ツルツルなんですね。

 

切ってみると、表面は硬くて黄色味が強く、

真ん中に行くにしたがって、白っぽく柔らかくなっていることが分かります。

他社のカチョカヴァロでは、表面が硬いと思ったことはないので、

表面が硬くなっているのが、ここのカチョカヴァロの特徴かも。

 

クセがなくて、あっさりしているので、日本人に好まれる味だと思います。 

輸入チーズが脂っこい、塩気がきついと思う方には、

こちらのカチョカヴァロをおすすめします。

賞味期限が長く、

チーズをあまり食べないご家庭でも、のんびりと消費していくことができると思います。

 

カチョカヴァロは、スライスしてそのまま食べれば、

ワインのお供にサイッコウ! 

適当に刻んで、ピザ用に使うこともありますがこれも美味しいですよ。

 

文句なく★5つです。