コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

意外と飲みやすかった KSソイミルク(豆乳)

http://instagram.com/p/tCizd0jaMd/

Instagram

 

オーガニック・豆乳

以前から気になっていたカークランドの豆乳を買ってみました。

マメは有機のものらしいですが、いろいろと添加物が入っております。

オーガニックを売りにするなら無添加でしょ、と思うんですが、こういうところが、コストコのオーガニック商品の不思議なところだよな~。

オーガニックトマトの缶詰にも添加物入ってたし。

 

1箱に、946ml入り(なんでこんなハンパなんだろ)が12本も入っていて、2128円です。

1本約177円ですね。

スジャータの豆乳と比べてみますと、1ml当たりでは、ほぼ同じ価格でした。↓↓↓

 スジャータ 有機豆乳 ★★★☆☆ - コストコ和泉LIFE!

 

よく見ると、カークランドのは「調整豆乳」で、スジャータは「豆乳」でした。

違いは、大豆固形分で、8%以上だと豆乳、6%以上だと調整豆乳と名乗れるらしい。

スジャータは10%だそうですので、豆乳が大好きで濃いのがお好みの方はスジャータの方がいいかもね。

 

ほんのりバニラ味~

いざ、試飲してみました。

ん?思ったよりもサラリとした感じ。

パッケージを見直したところ、日本語の原材料表記には書いてないですが、英語の方にはfiltered water と書いてありました。

 

濃度が薄いのと、まず第一陣で豆乳よりバニラの香りが鼻腔をくすぐるので、豆乳独特のクセが緩和されています。

甘みも付いていて、とても飲みやすい。

これはプレーンで、もうひとつバニラ味というのがありますが、プレーンにもバニラフレーバーが入っています。少しですけど。

後味に、マメの味が残って、「あ、これ豆乳だった」という感じですが、わりと抵抗なく飲めます。

 

豆乳キライな方でも、健康のために豆乳が良いって言うなら飲んでもいいかな、と思えるレベルではないでしょうか。

今までに試したことがある国産の豆乳飲料と比べると、カークランドの方が飲みやすいと思います。

それと、常温で保存しておけるので保管に便利なところもポイントです。

 

私だけかもしれませんが、豆乳って、お腹に溜まる感じがするんですよね。

お腹ペコペコで帰宅して、あ~食べる物何もない!これから夕飯の支度しなきゃなんないの?洗濯も取り込んでないじゃないの!とイライラMAXのとき、

とりあえず豆乳をコップ半分くらい飲むと空腹感が抑えられて平常心が保てます。 

ダイエットしたい方にも効果的なのでは?と思っております。