読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

コストコのスパークリングワイン

ドリンク

今までに試したのは4~5種類

 実は私はスパークリングワインが大好き!

コストコで売っているもので手ごろな価格で、辛口で白ならば、だいたい手を出した、と思います。

前回(9月末)に買ったのは次の3本。

カークランドシグネチャー プロセッコ 998円

カヴァ・ピュピトレ・ブリュット    899円

パピヨン・ブリュット         888円

 

気に入ってリピートしているのはカヴァとパピヨン

どちらも辛口です。

どっちかというと、カヴァが好きかな。

 

この他に、フォンタナフレッダ・アスティスプマンテというのを飲んだことがありますが、これは超甘口。

表示を良く見ないで買って失敗しました。

コストコのワイン売り場では、説明書きが掲示してありますが、アレ役に立ちますね。とっても参考になります。

 

あと、もう1本くらい買ったことがあったと思ったんだけど、忘れました。

 とにかく、お気に入り&お勧めはカヴァとパピヨンです。

KSのプロセッコも悪くはなかったので、カヴァもパピヨンもなければ買うと思います。

 

カヴァ・ピュピトレ・ブリュット

http://instagram.com/p/t1O9K1DaNB/

Instagram

 

 スペインのカタルーニャ地方で作られています。

そもそもスパークリングワインの製法には3種類くらいあって、瓶の中で発酵させたり、タンクで発酵させたり、炭酸ガスを添加したり、という違いがあるらしいんですが、カヴァは「瓶内二次発酵」という方式だとのこと。

瓶内二次発酵は、昔からある方法で、シャンパンも同じ製法で作られているんだそうです。

その割にお手頃な価格なのがうれしいです。

 

私がカヴァを気に入っているポイントの一つは、炭酸のシュワシュワがとってもマイルドなところ。

炭酸のツブツブがキメ細かい感じ、と言ったらいいのでしょうか。

口当たりもよく、のど越しもやさしいです。

これは「瓶内二次発酵」のたまものなのかもしれません。

味は辛口ではありますが、フルーティでわずかに甘みも感じます。

 

このカヴァ・ピュピトレ・ブリュットですが、ネットでザックリ見た範囲では1000円~1500円で販売していました。

コストコ激安!とまではいきませんが、最安値ではないかと思います。

 

パピヨン・ブリュット

http://instagram.com/p/t1Svq6jaDG/

Instagram

サウス・アフリカのスパークリングワイン。

ちょっと検索してみたら、過去にいろいろな賞を受けたワインだそうです。

こちらはタンク内二次発酵という方式で作られているようでした。

 

味はスッキリ辛口で、爽やか。

炭酸はきつくありませんが、ほとんど甘みが感じられず、とてもドライな感じです。

特に暑い日、乾燥した日にはピッタリ。

私は、カヴァとパピヨンを交互に飲むことが多いです。

以前はビール派だったのですが、何だか重く感じられるようになり、すっかりスパークリングワイン党になりました。

 

パピヨンは、ネットでザックリ検索した範囲では1800円前後の販売価格でした。

先週のコストコではカヴァよりも約100円安くて888円でしたが、買うたびに微妙に値段が変わってます。

過去のレシートを見たら、868円だったり、898円だったりしてました。

メッチャマメに値段付け替えてるんですね。店員さん大変だなあ~。

こっちもしっかり意識して買わないとダメですね。

 円高になればもっと安くなると思うんですけどね~。