コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

便利なような、なくてもいいような、スプレー式オリーブオイル

 

http://instagram.com/p/trctIFjaAf/

Instagram

 

オリーブオイルをシューッ!

私はコストコで初めてスプレーボトルに入った油というものを見ました。

油をスプレーに詰め替えて使うという話は聞いたことあるんですが、最初からエアゾールみたいな缶に入っているのは初めて。

世の中にはこんな商品があるのね、使ってみたい!と興味を引かれ、さらに、オイルカットに最適!といううたい文句に魅かれて買いました。

 

2本1組で1688円でしたが、買ったのは数か月前でクーポン対象だったので470円オフでした。

油を敷くときは必ずコレを使うかというとそうでもなくて、普通の油使ったりコレ使ったりしているので、使い始めて数か月経ってもまだまだ残っているような感じです。

 

使い勝手はどうか?

ふたをパカッと開けて、てっぺんについているボタンを押すと、シューッとオイルが噴霧されます。

その時に、空気中にもわもわと油の霧が舞います。

漂っているのが見えます。

辺りが油っぽくなりそうなので、換気扇の下で噴霧します。

もちろん、火は消しておかないと危険!

 

注意書きには、点火中はおろか、「熱したモノには使うな」と書いてあります。

なので、まず、冷たい状態のフライパンなどにシューッとしてから、点火することになります。

途中で油を引き直すということができなくなるので、続けて焼きたいときなどちょっと不便。

どうして熱いフライパンに使っちゃダメなんだろ?

火を消していればいいのでは?と思うんですが、怖いので指示に従っています。

 

噴射される範囲が広く、辺りに飛び散っているように感じたので、新聞紙を敷いて試してみたのですが、

実際にはそれほど広範囲に油が付いているわけではありませんでした。

目分量で20センチくらい離し、フライパンの縁の方にはスプレーしないようにすれば、周りには付きませんでした。

それよりも空気中に漂うほうが多いかも。

鍋など、深さがあるものに使うならあまり気を遣わなくても大丈夫。

 

この前は、植木用のハサミに油を引く際に使いました!これが手軽で感動しました。外でシューっとして紙で軽く伸ばしただけ。(食用の油でもいい、とハサミの説明書きに書いてあったので使ってみた)

 

味はどうか?

噴射すると、青臭いような、独特の香りがします。

もっとも、味は別に青臭くもなんともありません。

というよりも、使う量がごく少量になるので、出来上がった料理からは、あんまり油の味は感じられません。

もうこれは、美味しい・美味しくないの次元ではなく、純粋にカロリーを控えるためだけにある商品だと認識しています。

もちろん、全く油っぽくならないので、そういう意味では美味しく出来上がります。

 

かなりカロリーカットになるんだろうな~とは思いますが、正直なところあまり実感がないです。

オリーブオイル自体が体にいいそうなので、とてもいい商品だとは思います。

が、私の使い方が「フライパンにシューする」の一辺倒で、樹脂加工のフライパンを使えばそもそも油が要らないことが多いということもあって、いま一つ使いこなせてない感じがしています。

オーブン料理なんかに使ってレパートリーを広げたら、なくてはならないものになるのかな?という予感はするんですが、

今使っているのがなくなったら買うかどうか?微妙なところです。