読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

有機トマトペーストは、無塩トマト味噌と思ってください

 

http://instagram.com/p/uXWER6DaNo/

Instagram

 

オーガニックトマトのペーストです

健康が気になる人に嬉しい、オーガニックのトマト。

同じくカークランドのオーガニックで、トマトの水煮缶がありまして、私も買ったことがあるんですが、水煮の方は添加物が入ってました。

せっかくのオーガニックなのに…と思った記憶がありますが、ペーストの方は添加物なし!無添加!

原材料は有機トマトのみです。

 

よくあるトマトジュースの缶くらいの大きさのものが12缶で1箱。

全体的に小ぶりなので、軽くて買い物も楽です。

価格は948円でした。

水煮と同じく、缶切りが必要ですのでご注意ください。

 

かなり水分少なめ…

私が今まで使ったことのあるトマトペーストより、かなりギュッと凝縮されたペーストで、水分が少ないです。

逆さまにしても落ちてこないくらい。

 

ちょうど、味噌くらいの硬さ。もっとも、塩味は付いてません。

そのため、使う時には「水に溶く」イメージです。

ペーストだけで使うのはちょっと厳しい。

 

ではここで、若かりし頃、ギリシャ人の知人から教わったトマトソースの作り方をご紹介します。

彼女に、日本ではスパゲティの味付けにケチャップを使うよ、と言ったところ、何ソレ!とものすごく驚かれて教えてくれたものです。

 

材料はシンプルで、玉ねぎ、トマト、ニンニク、塩、オリーブオイル。

本来は、生のトマトを湯剥きして使いますが、今回はKS有機トマトペーストで代用です。

 

★玉ねぎ1個はみじん切りにして、オリーブオイルで炒める。

★玉ねぎが透き通ってきたら、ニンニク1~2片を潰し入れてさらに炒める。(ニンニクのプレッシャーがないときはみじん切りにしておいてね。)

★トマトペースト1缶を投入し、水を適当に入れて溶かす。パスタソース程度の緩さになるように。

★塩を入れる。お好みの塩加減で良いですが、小さじ1杯くらいかな。コショウを入れてもいいよ。

生のトマトの場合は、ここで1時間くらい煮詰めるらしいですが、ペーストなので適当に馴染んだら終了。

 

このペーストは、酸味の利いた爽やかな味です。

もし、酸っぱいと感じられる場合は、お砂糖を小さじ1杯ほど入れると良い感じになります。

これ以上ないくらいシンプルですが、飽きの来ないソースです。