読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

コストコのコーヒー

ドリンク

まずはカークランド・ハウスブレンドの感想から

コストコで前回購入したカークランドの緑のパッケージ↓↓を飲み切ったので、本日、ウィンターブレンドを開封しました。

まずは、ハウスブレンドの感想から。 

http://instagram.com/p/vNTZMHDaHH/

Instagram

 

スターバックスがローストした、と書かれているので、コストコが選んだ豆をスタバにローストしてもらった商品だと解釈しています。

生豆生産国 ホンジュラスエルサルバドル と書かれていました。

 

このハウスブレンド、何が良いかというと、とにかく安いんです。

907g入りで1568円でした(購入は7月)。

100g173円ですから、かなり安い。

豆のままの商品しか売ってませんので、コーヒーミル必須です。

   

しかしですね、かなり深煎りのコーヒーでして、初めて開けてみた時は、

く、黒い…  まるで炭みたい… と驚きました。

パッケージにも書いてあるとおり、「ミディアムロースト」だそうです。

 

淹れてみた味も、苦みが勝っていて、あまり好みじゃないな…と思ったのですが、

何分にも大量にあるので、他のコーヒーを買うわけにもいかず、毎日飲んでいるうちに習慣性というか依存性が生じ、徐々に、これでもいいかあ~という気分に。

最近では、朝起きたら「コーヒー飲も!」といそいそと淹れるようになってまして…

慣れって怖いですね。

 

スタバオリジナル・ウィンターブレンドの感想

http://instagram.com/p/vPXxDNDaDm/

Instagram

 

スターバックス・ウィンターブレンドです。

冬らしくてとてもかわいいパッケージに入っています。

生豆生産国 コスタリカグアテマラ、その他 だそうです。

1.13キロ入り。

 

円安のせいもあって、3168円もしました(10月購入)。

100g280円なので、カークランド・ハウスブレンドと比べたら100円アップ。

もちろん、スタバの店頭で豆買ったと思えば断然安いんですが。

 なお、ウィンターブレンドそのものは、コストコのみでの販売のようで、スタバのHPでは見当たりませんでした。

 

色はやっぱり黒めで、「〇〇ロースト」という表示はなかったとは思いますが、フレンチローストなのかな?

豆が小さめで、大きさもバラバラです。

コーヒーの表面が蜜が染み出たように光っているので気になって調べたところ、あれはコーヒーの油脂で、品質には影響しないそうです。

ローストが深くなればなるほど、出やすい現象だとのこと。

 

ところで、私はコーヒーのパッケージを開けたらすぐに小分けして冷凍します。

冷凍すると良いというのは、以前、UCCコーヒーの工場見学に行ったときに教えてもらいました。冷凍しても凍ることはなく、即ミルで粉砕して大丈夫です。

今回、小分け作業をしていると、コーヒーの苦みを凝縮したような匂いが鼻の奥を刺激してきて…。

こりゃ苦そ~!

 

と思いながら淹れましたが、実際飲んでみたら苦みはきつくなく、まろやかでコクのあるコーヒーでした!

ハウスブレンドの方は、私はミルクなしでは飲めないのですが、ウィンターブレンドならブラックでイケます。

もちろんミルクを入れても美味しかった。

比べちゃうと、やっぱりスタバオリジナルの方がいいなあ~。

高いだけのことはありますね。