コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

オーガニックのカゴメトマトケチャップ 業務用1キロ

http://instagram.com/p/vUwBPDDaBL/

Instagram

 

通常品と比べてみました

コストコで売っている1キロ入りのカゴメトマトケチャップ。

大きく「有機トマト使用」と書いてるところが目を引きます。

たまたま、自宅に、普通のカゴメトマトケチャップ500gがあったので、原材料を比較してみました。

 

通常品/500g

トマト、糖類(砂糖・ぶどう糖果糖液糖、ぶどう糖)、醸造酢、食塩、たまねぎ、香辛料

 

コストコの業務用/1000g

トマト、砂糖、醸造酢、食塩、たまねぎ、香辛料

 

見ていただくと分かる通り、違いは、糖類VS砂糖です。

業務用はシンプルに砂糖のみ、通常品は砂糖の他にぶどう糖やなんか入れている。

これがどんな違いを生み出すのか、素人には分かりません。

もちろん、コストコのは有機トマトだそうで、トマトそのものも違います。

 

試しに「舐め比べ」してみました。

うう~ん、どっちもケチャップの味…

強いて言えば、コストコの方がフレッシュというか、爽やかというか、酸味を感じるような気もする。

が、開けたばっかりのケチャップvs使い切る寸前のケチャップという差もあるからなあ~。

結論として、どちらもそう変わらない味だと思います!

 

カゴメのHPを見たら、一般消費者向け商品にも「有機トマト使用」のケチャップがありました。

これは塩分30%オフだそうで、原材料はコストコのと同じでしたが、この商品と同じなのかなあ?

 

1キロのケチャップを使い切れるか?

コストコケチャップは1キロで498円でした。

有機にこだわらないなら、普通のスーパーで500gずつ買った方が価格面でもずっとお得だし、使い切りやすいですね。

 有機のケチャップを買おうと思うなら、498円は割安と思います。

 

パッケージには、「開封後はお早めに」と書かれてます。

お早めに、っていったいいつまでなのか、ハッキリ書いてほしいです。

一説によれば1か月。6か月は大丈夫、という説もあります。

ウチは、マヨラーならぬケチャラーがいますし、オムライスやらスパゲティやらにどんどん使っているので、2か月くらいで消費できそうです。

 

が、1キロのケチャップ、かな~り重い。

パッケージの胴回りも太くて片手では持てない。

特に使い始めは重いし、太いし、卓上では超絶使いにくかったです。

これは確かに業務用だと納得した次第です。