読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

甘くて黄金色、天然スイーツの安納いも

http://instagram.com/p/vzfYCJDaMa/

Instagram

 

種子島産・安納いも

テレビで焼き芋を食べているタレントさんを見て、無性に焼き芋が食べたくなった私。

ちょうど、コストコで「安納いも」を見かけたので買ってみました。

1.5キロ入り(小さめサイズのいもが約12個)で820円でした。

 

で、焼き芋するよ~!とやる気満々で宣言したら、「うちの焼き芋は美味しくないから、葉菜の森で買ったやつがいい」という声が。

 

ちなみに、葉菜の森というのは、和泉市にある農産物直売所で、毎年冬になると焼き芋を売ります。

実際のところ、年によって味にばらつきがあって、メッチャ美味しい!と思うこともあれば、今年はハズレ?と思うこともあるのですが、全体的に美味しいです。

何より、寒い季節に焼き芋を買って外で食べる…というのがタマラナイですね。

ここはミカン売り場が壮観で、地元のミカンがどれ買ったらいいかわからないほどたくさん並びます。味見もいっぱい出てますよ~。

コストコ和泉からでしたら、車で10~15分で行けます。

和泉のおススメスポットです。

 

話を戻します。

で、せっかくの安納いもですから、「美味しい!」と言わせたいと思い、「美味しい焼き方」を検索。

いろんな焼き方があるようですが、その中から、

★アルミホイルをくしゃくしゃにしてから包む

★アルミホイルの端っこはちょっと開けておく

★オーブンは低温でじっくり焼く

という方法がよさそうな気がして、セレクト。

ちなみに今までは、ビタクラフト鍋で直接加熱していました。

 

大成功!黄金の焼き芋出来上がり。

焼き芋は低温でじっくり、がコツだそうで、慌てずゆっくり。

まずは、160度で1時間焼きました。

が、まだ硬いようだったので、さらに15分。

もう少しかな?ということで、さらに15分。

結局、90分焼きましたら、焼き芋のいい香りがして、さっき竹串を刺したところから、蜜のようなものが流れ出てました。

 

割ってみたら、もう芋とは言えないような鮮やかな黄金色。

あま~くて、ねっとりとしていて、これはウマイ!

ものっすごく甘いです。お菓子のよう。

サツマイモにありがちな、もっさり感が全然ない。

皮にくっついた部分が勿体ないので、スプーンですくって食べました。

 

前にも安納芋を食べたことはあったと思うんですが、その時よりもず~っと甘い。

焼き方が良かったのか?芋がいいのか?不明ですが、今度コストコに行ったらまた買ってこよう!と固く決意しました。