コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

冬のお弁当のお供に レトルトとん汁

http://instagram.com/p/wDqU22jaL2/

Instagram

 

レトルトタイプのとん汁

昨日に引き続きまして、汁物の話題です。

今日は寒いですね~こんな日にはとん汁、ピッタリだと思います。

 

コストコでは、こちらの神州一味噌の「とん汁」も人気の商品らしく、カートに複数入れている方も見かけたため、これも美味しいのかも…と推理し、もずくスープと一緒に購入してきました。

箱を開けると、レトルトタイプの具の袋と、味噌の袋がそれぞれ整然と並べられていて、こういうのを見ると日本を感じます。

具は、じゃがいも、大根、豚肉、ニンジン、ごぼう、玉ねぎが入っています。

 

あっ、ちなみに、お値段ですが20食分で998円(1食当たり49.9円)でした。

もずくスープの方は、15食分で899円(1食当たり59.93円)だったので、とん汁のほうがちょっとだけお得です。

 

汁の味はですね、豚肉のコク…というか、脂でいい味が出ていると思います。

原材料を見たら、「ラード」と書いてありました。

そうか、豚肉の脂身じゃなくてラードの味なんだね…豚の脂なんだから同じモノだとは思うけど、そっか、ラードか。

脂が浮いてますので、それがイヤな人もいると思います。

ベタベタして洗うの面倒になるしね。

 

で、ラードマジックのせいか、それほど塩っ気強いとは思わず飲み干したんですが、驚愕の真実が明らかに。

実は、とん汁の1食分の塩分は2.6gなんだそうです。

もずくスープより0.2g多いじゃん!1食あたりの目標値(女)の2.5gを、とん汁だけで超過しちゃうじゃん!ええええ~?

 

やっぱり日本食って基本的に塩分高いんでしょうかね。

私は朝はパン食なので、1gくらいしか塩分を取ってないハズだから、バランスは取れてる、と信じたい。

塩分の取り過ぎは胃がんの要因にもなり、血圧にもわるいし、むくみの原因でもあると、いいことは一つもありません。

みなさん、気を付けましょう。

ちなみに、カロリーは75kcalあります。(もずくスープは15kcal)

 

お弁当と食べるが華。

私は、当初の目的通り、取りあえずお弁当に添えて持って行ったのですが、「これはウマイ!」と感動しました。

レトルトなので、具も生っぽいし。

インスタントでこれならお釣りがくるほど満足です。

とん汁というメニューは、まず、誰が作っても美味しく出来上がると思うので、わりと無難な選択なのかも。

 

すっかり気に入ったので、日曜日のお昼にこのとん汁を出してみました。

…アレ?なんか具が少ないぞ。

お椀に入れちゃうと、具が全部下に沈み、ただのみそ汁にしか見えません。

自家製とん汁と比べてしまうせいか、すごく貧弱に見える。

 

具がない、小さい、食べにくい、と非常に不評でした。

変だなあ~お弁当と一緒に食べた時は、具も結構ある!と思ったのに。

これは、マグカップに入れて飲むのが華なのね。

お弁当用の食品であると思い知った日曜日の昼下がりでした。