コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

無添加・ジョーンズ・カナディアンベーコン

http://instagram.com/p/wnnxt-DaL9/

Instagram

 

添加物を使っていないベーコン

昨日、たらば蟹の予約してきました♪

気が付かないうちに予約開始してました。

10日に行ったときは専用ブースもなかったので、おそらく先週末あたりから予約開始だったんじゃないかな~と想像しています。

大きいモノから予約済みになるそうで、すでに一番大きなものは予約完了になってました。

狙っている方はお早めに。

 

ところで。

先日購入した無添加ベーコン↓↓がとても美味しかったのでリピしようと思ったら、売り場から消えていました。

  別格の美味しさでした カントリースタイルベーコン - コストコ和泉LIFE!

非常に気に入っている商品なので、また入荷しますように。

 

代わりに、こちらのオールナチュラルのベーコンが目に入りました。

20枚入りのパックが2つ繋がっていて、40枚入りで2048円。

1枚51.2円ですね~決して安くはない。

ですが、添加物を使っていない食肉加工品は貴重なので、試しに食べてみることに決定です。

 

写真のとおり、UNCURED CANADIAN BACONと大きく書かれていますが、まず、カナダ産ではなくてアメリカ産です。

カナディアンベーコンというのは、ロース肉を使ったベーコンのことを言うらしい。

そして、UNCURED という意味が分からなかったのでおうちに帰って調べたところ、UNCURED HAM=生ハム、という意味らしいのですが、このベーコンは加熱処理されているので、生ベーコンというわけではなさそうです。

「保存処理されていない」という意味もあったので、こっちかな?

 

バラ肉ではなくて、ポーク・ロイン=ロースからセンターカットされたお肉を使っているそうです。

裏返しますと日本語の表示があり、原材料名として

豚ロース肉、砂糖、食塩、醸造酢、濃縮レモン果汁、セロリパウダー、

とこれだけの表示です。

 

これはナチュラルだわ…

脂身がほとんどなく、 カロリーも控えめ。

3枚=51g当たりで60カロリーだそうです。

 

そして、NO NITRITES&NITRITES ADDED とも書いてありまして、NITRITEというのは硝酸塩のことらしいです。

硝酸塩無添加、ってことですね。

上の方には、小さな字でNO MSG  ADDEDという表示もあり、MSG=グルタミン酸ナトリウムなんだって。

知らない単語がいっぱいだ。勉強になるなあ。

 

賞味期限ですが、私が購入したものは、購入日から1か月くらいでした。

パッケージを開けたら7日以内、冷凍するなら3か月以内で、解凍したら7日以内で使ってね、と書いてあります。

こんなふうにハッキリ書いてあるのは親切ですね! 

 

味はベーコンではなくハム

まん丸い見た目からしてハムなんですが、味もハムっぽいです。

ベーコンを加熱せずにそのまま食べる人はあまりいないと思いますが、このカナディアンベーコンは、そのままでも食べられます。

パッケージには、そのままでもOKだけど、「調理器具を約162℃に熱し、ひっくり返しながら1分程加熱してください。」って書いてありました。

英語で華氏325度と表記していたのを換算したんだろうけど、「約162℃」って細かすぎやろ!と一人で突っ込みました。

 

肝心の味ですが、想定していたより、甘め。塩気もあって、かなりしっかり味が付いています。

レモンを使っているからか、フルーティな感じもあるし、セロリの香りも残っている。 

チェリーウッド・スモークドと書いてはあるが、スモークの風味はあまりないです。

 

味はハム、と書きましたが、日本のロースハムともまた違う。

日本のハムは、ちょっとツルンとした食感があると思うんですが、そういう喉越しではなく、どっちかというとモソッとしています。

言葉にしにくいのですが、私が思い描いていた味ではありませんでした。

貴重な無添加なので、大事に頂くつもりではありますが、やっぱり、あのカントリースタイルベーコンが買いたかったよ~。