読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

お子ちゃまじゃなくてもおススメ アンパンマンおうどん

http://instagram.com/p/wxtYExDaE3/

Instagram

 

うす味で柔らかめのカップうどん

見るからに幼児向けの商品ですが、中高生のおやつとして買いました。

カップめんは、これとアンパンマンラーメンしか置いてなかったので。

 

これ、箱をひっくり返してどう見ても、何の説明もないんですよね。

日清が作ったアンパンマンの「おうどん」らしい、ということしか情報がなく、開けてみないと原材料も分かりません。

まあいいや~と思って買う方も買う方ですが、ちゃんと外箱(あるいは売り場)に表示しておいてほしいですね。

 

なので、念のため、原材料を書いておきましょう。

原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維)、スープ(醤油、魚介エキス、食塩、豚脂、糖類、昆布エキス、淡泊加水分解物、かつおパウダー、酵母エキス)、かやく(魚肉練製品、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩Na、炭酸Ca、乳化剤、増粘多糖類、クチナシ色素、イカスミ色素、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)ベニコウジ色素、ビタミンB2ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、やまいもを含む)

 

中身はこちら

http://instagram.com/p/wxtaIfjaE7/

Instagram

 

私の感覚では、幼児にカップめんなんて、やけどの危険もあるし消化に悪いし、栄養があるってわけでもないし、そんなに需要あるのかな~と思うのですが…

小さなお子様のために、やわらかめの麺にして、味も薄めにして、栄養も強化しているそうです。

実際食べてみますと、麺はどん兵衛と同じ感じなんですが、そういわれれば柔らかくなるのが早いかな。

スープは、見た目からして薄い色でしたが、実際にも塩味控えめでやさしい味でした。

 

が、味が薄くて食べられないかと言えばそんなことはなく、私はこれくらいの味がちょうどいいと思いました。

こういう味付け、塩分を控えなければならない世代にもピッタリなんじゃないかな~。

カップめん食べたいけど血圧が…というオジサマオバサマ向けの商品も作って下さい、日清さん。

スープ飲み干しても塩分1.6gで収まるそうです。

カロリーは151kcalです。

 

カルシウム、ビタミンB1とB2が入ってまして、合成着色料・合成保存料は不使用。

 

ちょっと割高ではある。

 このアンパンマンおうどん、私は店頭で1個売りしているのを見かけたことはないんですが、希望小売価格は100円(+税なので108円)だそうです。

コストコでは1428円で15個入りなので1個95.2円、激安というほどではない。

1食32gで、サイズ的には、カップヌードルのミニサイズと同じくらいです。

 

スーパーで、普通サイズのどん兵衛を100円前後で売っていることを考えると、割高ですよね。

キャラクターが付いていることに加え、カップめんというのは、サイズが小さくても大きくても、それほど値段が違わなかったりするので、ミニになればなるほど割高になるんでしょうね。

 

アンパンマンおうどんの具は、乾燥ネギ少々にアンパンマンバイキンマンのカマボコ。

このちっちゃなカマボコがよくできてて感動ものです。

ほんの指先ほどの小さい面積の中に、しっかりとアンパンマンバイキンマンの顔が再現されています。

歪んだりすることもなくリアルな絵で、日本の技術はすごい。

私は鑑賞するだけで食べませんが…小さなお子さんは狂喜するでしょうね~。