コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

プチプチ入りのシリアルクロワッサン

 

http://instagram.com/p/y--MdnDaBk/

Instagram

 

シリアル=穀物入り、ってことかな?

シリアルクロワッサンと聞いて、コーンフレークとかグラノーラが入ってるのかな~

それはかなりツブツブしいよな~

クロワッサンって、かみしめるタイプのパンじゃないので、そこに硬い具材が入ったら、食べにくいんじゃないのかしら~

と思ってたんですよね。

 

見た目も、表面にツブツブが出てますしね。

が、原材料をよ~く見たら、いわゆるシリアルが入っている感じではなくって、シリアルとして入れていると思われるものとしては、

ひまわりの種、亜麻仁、ポピーシード、小麦ブラン

くらいしか見当たらない。

ちなみに、私、亜麻仁(アマニ)というのが分からなかったので調べましたところ、亜麻の種子で、味や見た目はゴマに似ているそうです。

 

下が黒、上が透明の平たいパッケージに12個詰められていて899円でした。

こういうパッケージ初めてかな?

1個の大きさはそれほどデカいということもなく、普通な感じです。

長さ計ってみたら14㎝でした。

 

コレ、12個で899円なので、バタークロワッサンと同じ値段だ。

だけどバタークロワッサンの巨大さと比べると、大きさ的には半分くらいかな?

 

意外になめらか

亜麻仁とポピーシードは元々かなり小粒ですし、ひまわりの種も細かく砕いてあるので、ツブツブの食感は見た目から想像するよりもり少ないです。

かる~くプチプチした歯触りがある程度で、これならクロワッサンにも合いますね!

プチプチが楽しい~!

私は、こういうツブツブ入りのクロワッサンって初めて食べましたが、小麦粉だけのクロワッサンよりも香ばしい風味があって、なかなかいいアイディアだと思いました。

 

ただ、プチプチの歯触りも、「シリアル」の香ばしさも、とても控えめ。

いちごやラズベリーなどのジャムを付けると、ジャムにもプチプチ感があるし風味が強いので、クロワッサンのプチプチ等はかき消されて、普通のクロワッサンと何ら変わらない。

せっかくなので、そのまま何も付けずに食べるのがいいですね。

 

私は焼かずにそのまま食べてみたんですが、パリパリ・サクサク系ではなく、しっとりしてる…というと語弊がありますが、生地がまとまってる感じでした。

ちゃんと層になってて、軽くて食べやすいので、私はボロボロとパイのように崩れてくるクロワッサンより食べやすいと思いますけどね。

焼いたらまた食感が変わるかもしれません。