読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

みそを選べるインスタントみそ汁・産地のみそ汁めぐり

http://instagram.com/p/zbK7lbDaOi/

Instagram

 

お弁当用のみそ汁

先日、クーポン対象になっていたインスタントみそ汁です。

1028円から230円オフで798円で買いました。

40食入りなので、1食当たり約20円です。

いつも、無添加味噌でお世話になっているひかり味噌の商品です。

 

このみそ汁の特徴は、みそが5種類入っていて、いろいろ選べるということ!

「具」が数種類セットされている商品は普通に売ってますが、みその方を選べるというのは珍しいんじゃないかな~?

 

みそはですね、信州みそ、仙台みそ、三州豆みそ、加賀みそ、九州麦みそとありまして、信州みそ以外は「合わせ」となっています。

つまり、信州みそは100%信州ですが、その他の4種類については、ブレンドしているということ。

仙台・三州・九州は各50%、加賀は80%使用しているそうです。

どんなみそとブレンドしているのか、ハッキリ書いてはいないんですが、ひかり味噌さんは信州の会社ですので、信州みそとブレンドしてるのかな~と推測しています。

 

そして具のほうは、油揚げ、ほうれん草、とうふ、わかめ、長ねぎの5種類です。

具は、普通のインスタントみそ汁と何ら変わらない感じで、やはりこの商品のイチオシポイントは、「みその種類が豊富!」ということにあると思います。

 

この商品もそうなんですが、インスタントみそ汁の具って、なんかどれもあんまり変わらない感じがするんですよね。

わかめだ、長ねぎだ、って言っても、わかめにもネギは入ってるし、長ねぎにもわかめが入ってるし。

ちなみに、「わかめ」以外にも、全部にわかめが入っていて、ほうれん草以外にはネギが入ります。

そもそも、具はほんのちょっとしかない。

 

となると、やはりメインはみその味なので、そこにバリエーションが加わると、選ぶ楽しみが倍増です。

みそ5種類×具5種類で、25通りもの組み合わせが楽しめますよ~!とパッケージには書いてあります。

ちなみに気になる塩分ですが、信州みそが一番低くて1.8g、一番多いのが仙台みそで2.2g(どちらも1食当たり)。

だいたい平均的に2gくらいです。

栄養表示は、箱の裏に書いてありました。ひっくり返してみてね。

 

加賀・九州・三州・仙台を食べてみた

まず、初日は加賀みそ合わせ。

加賀というイメージからして上品な感じがしますが、色は白いし、甘さもあって女性的な味わいのみそでした。

香りもあるし、これ美味しい~!

現時点で4種類食べましたが、振り返ってみてもこれが一番好きです。

 

翌日は九州麦みそ合わせ。

これもほんのりと甘みはありますが、ブレンドが半々だからか、いつものみそ汁に近いような感じで、違和感なく食べてしまいました。

 

そして次の日は三州豆みそ合わせ。

三州というのは現在の愛知県東部を指すのだそうで、私はこういうタイプのみそは初めて。

と思って食べてみましたが、あ~これ、赤だしだ!

ちょっと酸味があって濃い色のみそ汁。これはこれで美味しい。

 

最終日は、仙台みそ合わせ。

これは数字的にも塩分が一番多いことになっていますが、やはり塩気が濃い目でパンチがある感じがしました。

 

信州みそは食べてませんが、たぶんオーソドックスな味だと思います。