読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

カークランド有塩バター453g×4=1812g

乳製品

 https://instagram.com/p/0VIr8GDaC-/

Instagram

値段的には国産とあまり変わらない

スーパーでは、もうず~っと「お一人様1個まで」の表示が続いているバター。

一時的な供給不足かと思いましたが、もうずいぶん長いですよね。

セールの対象になることもなくなっちゃって…

 

なかなかまとめ買いしにくいので、ちょっと量が多いな~とは思ったんですが、カークランドのバター買ってみました。

私がいつも使ってた明治のバター(200g)は、先日買ったときの値段は390円+税で421円でしたが、

カークランドの方は453g入りが4個パック(1812g)で3348円だったので、200g当たりに換算すると370円(1円未満四捨五入)。

 

50円ほど安い計算になりますかね~。

一気買いしているわりには割安感がなく、国産とそう変わらない値段のように思います。

冷蔵庫にバターがある!という安心感を買った、という感じかなあ。

 

賞味期限ですが、2015年8月までになっていました。

期限内に消費する自信はありますが、一部冷凍庫に入れた方がいいかも。

賞味期限の表示は紙箱の表面に印字されているのですが、濃い青の上に黒の印字なのでとても読みにくいです。

賞味期限どこ?とメッチャ探しました。皆さまご注意下さいね~。

 

これを買う前に、マリンフードの「ミルクを食べるバター」ってのをコストコで買いましたが、私はこれはあまり好きじゃなかった。

まず、色が全体に黄色いのがイヤ。

バターが酸化してくると黄色くなりますよね。あんな感じの色なんですが、中の方も黄色いので、酸化しているわけではなくて元々の色なんだと思います。なんとなく食欲をそそらない。

味もバターらしい風味が少なく油っぽい気がする。

 

マリンフードの方はニュージーランド産でしたが、カークランドのバターはアメリカ産です。

アメリカ農務省がAAの評価をしているそうです。 

ちょっとよく分からないんですが、分からないなりに調べると、アメリカではバターに関してAA、A、Bの格付けがあるらしく、AAはFirst Qualityってことになるらしいです。

 

 普通のバターだ~、美味しい!

カークランドのは、箱をオープンすると積み木みたいに小分けされたバターが4個コロコロと出てきます。

なんかカワイイ!

 

https://instagram.com/p/0VJcpODaEV/

Instagram

 

小分けされているのは嬉しいですね~。

空気に触れるとどんどん酸化していっちゃうからね~。

1個113gで、8目盛ついているので1目盛だいたい14g。

1Tbsp(テーブルスプーン)、2Tbspと目盛が付いていて、4Tbspで1/4カップらしいですが、日本ではバターを大さじ〇杯とか〇カップとかで表示しているのを見たことないな~。

 

バターに付いている塩味ですが、普通の国産バターとあまり変わらないと思います。

冷蔵庫に入っていた明治のバターは、塩分量が100gにつき1.5gと表示されていましたが、

カークランドバターは14g当たりナトリウム90mgということで、100g当たりの塩分量に換算すると、およそ1.63gになります。

(ナトリウム×2.54=塩分量)

 

明治よりカークランドの方が微妙に多いですが、ほとんど同じと言ってよいと思います。

日本のバターにはない「有塩」という表示があるので塩っ気強いのかな?というイメージを持っちゃいますが、そんなことはありませんでした。

 

冷蔵庫から出し立てで比べると、明治より若干柔らかいかなという気がします。

口どけがよく軽い感じで、香りも良いし油臭さもなく、美味しく食べられるバターだと思います!

私はなんだかバターの色が気になるので、色白美人なところも気に入りました。

同じシリーズで無塩バターも売ってほしいです。

まだ通販で取り扱っている会社はないようでした…。

 

H27.6.9追記。

カークランド有塩バターはこの商品です。↓