コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

キャンベルのお手軽コーンポタージュ12缶

https://instagram.com/p/0ecHcVjaHf/

Instagram

 

缶で牛乳を計る合理性に感動

ちょっと前にクーポン対象になっていたので買ってみました。

通常価格1798円のところ、360円オフで1438円でした~。

 

パッケージを眺めていて、おお~!と思ったのが作り方。

まず鍋に缶の中身を空けて、その空き缶で牛乳を1杯分計って入れればOKなんです。

空き缶で計る、というところが斬新で、そう来るか!とやたら感動しました。

 

普通、こういうモノって、牛乳200ml入れろ、とか書いてません?

私はめんどくさいし洗い物増えるし、計らずにテキトーに入れることが多いのですが、あ~入れ過ぎた!ってことも無きにしも非ず。

缶1杯分という指示だと、その辺の引っかかりが全部解消するんですよね。

 

実際作ってみたところ、計るのが簡単!ということの他に、

微妙に缶の中に残った心残りな部分も、牛乳を入れてまぜまぜすることによって、しっかりと鍋に合流させることができて、スッキリしました。

 

オーストラリアのキャンベル社の製品です。

…数日前、お菓子の記事を書いた際、アーノッツは缶スープでおなじみのキャンベルの系列だ、なんて書きましたが、実は実は、キャンベルのスープを買ったのはこれが初めてです。

スーパーで見かけて名前を知ってただけです。

 

私、わりと保守的な方だと思うんですよね。

食べ物に関しても、味を知っているものばかり買う傾向があるし。

しかし、コストコに通うようになってから、革新派になってきてる気がします。

 

缶の中身はプディングっぽい

 

さて、キャンベルのコーンポタージュですが、意外にもぷるぷるしていました。

私は、クリームコーンの缶詰みたいな、もうちょっとトロリとしたものを想像していたのですが、プディングっぽい質感でした。

スープにして出したら、「このカスタードクリーム何?」と言われました。

…これは想定外な反応でしたが、牛乳を入れてもしっかりトロミがつくので、食べやすいです。

 

指定通りに牛乳缶1杯分に、黒こしょうをガリガリと削って入れましたが、私は、びみょ~に濃いかな?と思いました。

1杯半~2杯くらいが私の好みですね。

粒コーンも入っていますが、量はそれほど多くないです。

 

味付自体は、ベーシックなコーンポタージュという感じ。

万人受けする味のようで、家族も皆「美味しい」と言ってました。

ジャガイモとかブロッコリーを入れて、シチュー風にアレンジしてもいいなあ。

疲れて帰ってきたときでもサッと作れるし、食欲がわかないときでも食べやすそう。

いろいろ活用できそうな予感がします。

 

今回ご紹介したのはこの商品です!