読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

スルメの生バージョン的なやわらか焼きいか

https://instagram.com/p/1QdfZIDaJF/

Instagram

 

想像以上に味が濃かった

この商品、美味しいらしいという情報は小耳に挟んでいたのですが、魚介類に関しては舌が少数派に属しているもので、なんとな~く敬遠していました。

ところがある日、コストコで「やわらか焼きいか」の試食をしていたので食べてみたところ…

まるでスルメのように凝縮された濃厚なうまみがあるのに、柔らかい!

ということを思い知らされ、試食後3秒でカートに入れてました。

こんなに美味しいんだったら、クーポンの時に買えばよかったな~と後悔。

 

1キロ入りで1680円。

イカは国産だそうです。国内のどこで獲れたイカかは分かりませんが、会社は千葉県銚子市です。

パッケージには何のデザインも施されておらず、非常にそっけない感じ。

写真では、パッケージが曇ってしまったのでよく見えないかと思いますが、イカは細切りにされていて、かなり長くて小皿だとはみ出すくらいのもあれば、短いのもあります。

切ったり味付したりする必要はなく、何の手も加えずにそのまま解凍するだけで食べられます。

 

しかし、イカと言えば海辺で売ってるイカぽっぽですよね?

人生を振り返ってみて、焼いたイカ(皮付き)を食べた。というのはやはり、夏に、海で、ではございませんか?

これ食べながら、「やわらか焼きいか」美味しいし、柔らかいし、最初から切ってあって食べやすいし、海の家で売ったら儲かるかも~!!と妄想しました。

原価計算しながらイカを焼きました。

 

アツアツが美味しい

イカは、固くてゴムみたいにいつまでも噛み切れないものに当たることがありますが、この商品は「やわらか」というだけに、軽く噛んだだけで噛み切れて、お子さんでも食べやすいと思います。

試食のスタッフさんは、自然解凍でOKと言われてましたし、冷凍のままお弁当に入れる方もいるとか。

とっても便利ですよね~。

 

しかしやはり、私個人的にはアツアツを食べるのが一番だと思います。

魚系がキライなうちの子供達は、冷たい「やわらか焼きいか」は嫌がりますが、アツアツだったら美味しいと言って食べます。

試食では、ホットプレートにオーブンシートを敷いて焼いてましたが、これを真似して自宅で焼肉をするときにすみっこのほうで「いか」を焼いちゃいます。

何の下ごしらえも要らないので手軽なことこの上ない。

今のところ、何も付けずにそのまま食べるだけで満足しています。

 

 こちら↓はコストコの商品とは違いますが、同じ「辻野」という会社の「やわらか焼きいか」という商品。

いかは中国産だそうです。国産のコストコの方が安い…