読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

そうかグレープジュースだったんだ。パピヨンノンアルコールスパークリング

ドリンク

https://instagram.com/p/1YA9VFjaAh/

Instagram

甘っ!

今週のメルマガで紹介され、コストコ公式HPの新商品ページにも載っていたパピヨンのノンアルスパークリングです。

赤と白が1本ずつギフト用の箱にセットされていて、1380円でした。

ワインと同じく、1本750ml入り。

以前、パピヨンという南アフリカ産のスパークリングワインをご紹介しました↓が、私はそのシリーズのノンアルコールスパークリングだ、と思って買いました。

だってロゴのデザインも蝶のマークも同じだし。

コストコのスパークリングワイン - コストコ和泉LIFE!

 

ところが、これ、「甘口の」「グレープジュース」って紹介されてるんですね~!

メルマガ&HPで紹介される前に、先週、店頭で見つけて早々と買ってしまったことを後悔…

店頭にも説明があったかもしれないのですがロクすっぽ見ずに。

 

本物のパピヨン(アルコール入りの方)はキリッと辛口で美味しいので、ああいう方向のノンアルバージョンなのかな~と勝手に想像していたのですが、期待を裏切る甘さでした。

まさに、グレープジュースそのものでした。スパークリングワインの要素は全くなし。

これは、「ノンアルコール」と謳ったらダメですよね?

 

例えば、今のノンアルコールビールは、かなりビールに近い味わいになってると思うんです。

私も、夕食後に運転しなければならない時はノンアルビールのお世話になっていて、最近のノンアルコールって意外と美味しいな~と思ってたんですよね。

その延長線上にスパークリングワインが登場、選択肢が増える、やった~!と考えてたんですけど、そうは世の中甘くなかったです。

 

白はまだ飲んでいませんが…

本日現在、白はまだ飲んでいないので、赤のみの感想になります。

ラベルはピンクですがロゼではなくて赤です。といっても赤ワインのような深い赤ではなく、明るい色で、ラズベリー色と言ったらいいんでしょうか。

 

原材料ですが、

赤(Blush) 濃縮ぶどう果汁、酸味料、ぶどう色素、保存料(安息香酸Na)、香料

白(White) 濃縮ぶどう果汁、酸味料、保存料(安息香酸Na)、香料

となっています。

これを見る限り、赤はぶどう色素で色をつけているだけで、味は白も赤も同じなんじゃないかと思われます。

 

ホームページでは、

「赤・白ミュスカデル種100%のとてもフルーティですっきりとした甘口のスパークリンググレープジュースのセットです。」と紹介されているのですが、「甘口」というところは同意。

「フルーティ」というところは、何と比べるかにもよると思うのですが…ファンタのグレープ味よりはフルーティかもしれないですが、果実っぽさはあまりないです。

「すっきりとした」という部分は、まあ確かに炭酸だから、炭酸による爽やかさはありますが、味そのものは口に甘さが残る感じがしますね。

まるっきり甘いジュースなので、食事には合いません。

 

これは、最初からアルコールが飲めない方が雰囲気だけ楽しむために飲むのならいいのかもしれません。

あるいは、昨日のアップルサイダーじゃないけど、お子様用にするとか。

 

私は断然アップルサイダーを推しますけどね。

味もアップルサイダーの方が美味しいし、保存料も使ってないし、濃縮還元でもないし、安いです。

パピヨンノンアル、この味で750mlあたり690円は高すぎ。

アップルサイダーなら 750mlに換算すると424.5円です。