コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

ティーバッグ式の新だし

https://instagram.com/p/1KqfyUjaOw/

Instagram

 

オールナチュラルなDashi買ってみました

週末に遠方から和泉のコストコにお越しの方も多いかと思いますが、コストコに来たらぜひJA全農ファーマーズにも寄ってみて下さい。

ららぽーとコストコ側入り口を入ってすぐの左側です。

 

こちらには地場産野菜のコーナーがあるのですが、今、タケノコが並んでいます! 当日掘りたてのタケノコが買えます!

和泉・岸和田周辺はタケノコの産地。

この辺は、春はタケノコ、冬はみかんです。

せっかく和泉まで来られたら、ぜひ、タケノコを買って帰って~!

私も先週買いましたが、900gくらいのもので300円でした。ぬかの小袋も付いてました。

購入したら可及的速やかに茹でてくださいね~。 

 

さて本題。

博多名島屋の「新だし」を買いました。

これは、鰹節、うるめいわし、昆布がティーバッグに入ったもの。面白いのが、それにプラスして「もろみ」が入っているんです。

 

50袋入っていて、1338円でした。

1袋26.76円になるので、それほど安いという感じはしませんが、 鰹節は鹿児島県枕崎産、うるめいわし煮干しは長崎県産、昆布は北海道羅臼産だそうで、原材料に非常にこだわっています。

もろみも国産大豆で、もろみの効果でダシが美味しくまろやかになるそうです。

 

ゴクゴク飲みたくなるおみそ汁ができた。

パッケージの裏には、日本語と英語で使い方が書いてありまして、これは海外向けを想定した商品なのでしょうか…?

和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたりしているから関心が高まっているのかなぁ。

 

これは水から入れて煮出すタイプのだしで、具材と一緒に煮込んでもOKと書いてありました。

だしの色はちょっと黄色がかっていて、濃い目に出ます。

私は色が薄いと、ちゃんとだし出てる?と心配になるので、色がしっかり出るのは歓迎です。

 

まずはみそ汁に使ってみました。

これを使ってみて、私が今まで使っていた顆粒だしはかつおメインだったんだな~と気が付きました。

新だしは、三者(かつお、いわし、こんぶ)がバランスよく配置されていて、特にかつおが突出している感じはないです。

 煮出すのは顆粒に比べると面倒で時間もかかりますが、顆粒だしとは一味違った柔らかい味。

これがもろみの効果でしょうか?思わずみそ汁をゴクゴクっと飲み干してしまった次第です。

 

  今回の商品はこちらです↓