読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

食べ甲斐があってお得なロティサリーチキン

デリカテッセン

https://instagram.com/p/1YBFtCjaAx/

Instagram

 

鶏の丸焼きと格闘

いつもデリに並んでいるのは知ってましたが、買ったのは初めてのロティサリーチキン。

オーストラリア産の鳥だそうで、こんな丸焼きを買えるのもコストコならではですね~!

パックの中はすごい湯気があがって蓋に水滴がついてました。そのまま写真を撮ったので美しくないですがご容赦を。

容器の底には煮こごりが溜まってました。

結構こんがりと焼かれていて、場所によってはかなり黒くなっておりました。

 

で、これってどう食べるのが正解なのでしょうか?

私は今回、思いつくまま適当にめったやたらとナイフを入れて切り分けた(というかほぐした、の方が適切かも)のですが、かなり無残な状態になりました。

買った段階では見栄えもしてパーティー向きかもしれませんが、切り分ける技術がない私としては、お客様と一緒に食べるのは難しいお料理です。

ともあれ、自分たちで食べる分には何ら支障なく、いっただきま~す!

 

骨のない中央部分はサクサク食べられますが、骨の周辺を食べるときは無言になりますね。

そして、骨にくっついたお肉を剥がして食べるのが美味しいですよね。

カニに通じるものを感じました。

私は軟骨をカリカリするのも好き。

 

かなりボリュームあります。

味付はあっさりとしていて食べやすく、肉に臭みがないです。

原材料には塩と香辛料としか書かれていないので、何を使っているのか分からないのですが、フライドチキン的なスパイスのように感じました。

ちなみに、添加物としてリン酸塩、増粘剤が使われています。

私はコストコの鶏モモ(グリルチキンレッグ)より、こっちの味付けの方が断然好きです。

あれは薬っぽいような味がした。

 

中の方のお肉もしっとりとしていて思ったより美味しいです。

ただ、皮の部分は脂っぽくて大量には食べられないし、しかも同じ味が延々と続くので飽きますね。

4人で食べても食べ切れないほどの量で2食分のおかずにしましたが、それでも微妙に残りました。

骨と格闘しているうちにお腹が満足してしまうというのも、ボリューム感を感じる原因かと思います。

ほぐしたお肉を一部冷凍してしまったほうがよかったかも。 

とにかく、このボリュームで799円なら安い。

 

 通販でも買えるんですね~、すご~い。

でも、見た目はまるっきりこんな感じでしたが、原材料を見たら私が買ったのとは違っていた(鶏もブラジル産になってました)ので別の商品なのかも…