コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

ららぽーと和泉 うちの食堂へ行ってきました

最近、ボーっと電車待っていたら、入線してきた電車がド派手なラッピング電車だったので目が覚めました。

「和泉こうみ」さんとおっしゃるキャラ(泉北高速鉄道の運転士だそうです)がバーン!と描かれています。

鉄道むすめ」のお一人らしいです。

ホントにこんな感じの女性が運転してたら面白いのにね。

 

さて、久しぶりにららぽーとで食事しました。

今回は「うちの食堂」行ってきました。コストコ側入り口からレストラン街に向かった場合、一番奥に位置しています。

 ここは、「まいどおおきに食堂」を経営するフジオフードシステムのお店。

「まいどおおきに」は、大きな道路沿いでよく見かけるので知ってましたが、入ったことはありませんでした。

なんとなく、男性がどんぶり飯を食う店、的なイメージがあって。

が、去年、新聞に社長のインタビュー記事が載っていて、従業員を大事にする会社なんだな~と好感を持ったことと、お惣菜的なラインナップが美味しそうだったので、行ってみたいな~と思っていました。

 

店内は意外に広いです。

他のレストランに比べると、テーブルがゆったりと配置されているような気もしました。

和風にまとめられ、お皿や民芸品のようなものが壁の高い位置に飾ってあります。

インテリアは落ち着いていますが、店内は音楽が流れて結構賑やかでした。もうちょっと静かな雰囲気にしてもいいかも。

 

「食堂」というネーミングから、純和食をイメージしていましたが、メニューにはから揚げやハンバーグもありました。

定食ものの他に、海鮮丼と蕎麦のセットもありました。それも美味しそうだった。

休日の夜だったせいか、待っている人が10人くらいいました。

が、席は空いていて順番に案内され、待ち時間は10分くらいだったと思います。

 

私はサバの塩焼き定食をオーダー。

メインのサバの他に、小さなおひつに入ったご飯に赤だし、小鉢が3つ、漬物。それにわらび餅がついていました。

小鉢は、青ねぎ入りの卵焼き、さといもの煮つけ、菜の花のお浸しでしたが、これはその時によって変わるらしいです。

 

サバは、焼き立てを持ってきてくれ、皮がパリッと焼けてて美味しかったですし、卵焼きもあったかい状態でした。

その他の小鉢は作り置きのようでしたが、薄味で家庭料理的な味付け。

赤だしのあさりの砂がジャリっと言ったことを除けば文句なく、今までららぽーとで行ったレストランの中では一番美味しかったと思います。

わらび餅もぷにぷにで美味しかった~。

お刺身定食を頼んだ家族は、醤油の味がうまい、と言ってました。

 

私はこれでお腹いっぱいで、ご飯(おひつに2膳分くらい入っている)も食べ切れなかったのですが、我が家の高校生は「足りない!おかず少ない!」と盛んに言っていました。

若い人には物足りないのかもしれないな~。

ららぽーとにはバイキング方式で限界まで食べられるお店が多いので、次はそういう系に連れて行ってあげようと思います。

 

私が頼んだサバ定食は950円で、税込1026円のお会計でした。

先日とあるチェーン店で鴨南蛮そばを食べたら980円(税込)もしたのですが(大盛りじゃないよ)、それに比べたらなんてコストパフォーマンスが素晴らしいんでしょ!