コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

まぐろ解体ショー&生まぐろ寿司

https://instagram.com/p/2fIKUJDaBw/

Instagram

 

5月9日 まぐろ解体ショー

コストコ和泉店では、5月9日(土)の午前と午後の2回、マグロ解体ショーが開催されました。

前回、愛彩ランドで大変殺気立ったマグロ解体ショーを体験した私としては、コストコではどうやるのか?というところに大変興味があり、モノ好きにもまたもや参加してきました。

 

今回のマグロはキハダマグロだそうで、発泡スチロール箱に「コストコ キハダマグロ インドネシア」とかなんとかマジックで書いてあるのが見えました。

300何十キロ、って言ってたと思います。

こちらの解体ショーはガラス越し。

売り場と水産品の加工をする作業場の間にはガラス窓があって、売り場から中が見えるのですが、ガラス窓のそばにマグロを横たえていました。

執刀者は若いお兄さんで、別の女性スタッフが窓を開けて拡声器で説明をしていました。

大きく切り分けた後は、3~4人で作業していたのでパック詰めも早かったです。

 

我々は売り場から見る形となり、作業の様子は良く見えましたが、若干距離がありました。

前回の愛彩ランドはテントを張って外でやってたのでだいぶ雰囲気が違いましたね。

そして何よりも違うのが、お客さんの温度…!

 

コストコでは、何が何でも買う!と執念を燃やしているお客は一人もいませんでした。

マグロだって~。どうする~?買う~?って感じの空気。

そもそも始まる前から待ってたお客さんだって5人くらいしかいなかったし、なんなのこの温度差。

最初にカマが提供されたのですが、スタッフが「2人分しかありませんよ~!」「欲しい方~?」と懸命にアピールするも、皆さん顔を見合わせるのみで、スタッフさんも苦笑い。もっとも、最終的には希望者現れました。

次に赤身が出てきましたが、これも私欲しい!と飛びつく人は誰もいなくて、中落ちでやっとジャンケンとなりました。とは言っても4人中3人当選の高確率ですけど。

ちなみに、赤身は100g399円とのことでした。市価より200円ほど安いそうです。

 

ここまで見て、私は帰りました。

その後の成り行きは分かりませんが、同じマグロなのにここまで違うのは本マグロとキハダマグロの格の差?それとも前宣伝の違い?

それとも客層が違うのかしら?

 

5月10日 生まぐろ寿司

この週末、私は土日続けてコストコに行ったんですが、日曜日に生まぐろ寿司を買ってみました。

にぎりが10貫(だったと思います)と、巻物が8個で1580円でした。

この商品はわさび抜きのものと、わさび有りがあります。

写真はわさび有りで、にぎりの方にだけわさびが入っていました。

わさび抜きにはその旨のシールが張られてました。

 

巻物に入っているまぐろがかなりデカいです。

ゴロゴロと入っています。

握りの方も、バラつきはあるんですが概ね普通の握りより分厚かった。

これもキハダなのかな~。

 

まぐろの味ですが、あっさりとしてて、どっちかというとシャキシャキとした感じの歯ごたえ。

かすかに生臭みがあり、私はわさびたっぷりつけて食べました。ものっすごく新鮮、というわけではなさそうです。