コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

餃子計画の「黒豚餃子」を「生餃子」と食べ比べ

https://instagram.com/p/2dEgk6DaIC/

Instagram

 

やっと黒の袋買えました~!

餃子計画の「冷凍生餃子」(赤いパッケージ)はとても美味しいのですが、肉たっぷりな餃子が好きな私としては「黒豚」が非常に気になってたんです。

いつも、「冷凍生餃子」はたくさん在庫があり、買えないことはほとんどないですが、こちらの黒豚餃子は、私にとってはタイミングが合わず、ずっと買えない商品でした。

冷凍庫がいっぱいだから次にしよう、と思っているうちに売り場から消えてしまって1か月くらい待ちました。

 

そして先日、やっと冷凍庫に余裕があるときに巡り合えました~!

その時も、冷凍庫内の数量が生餃子に比べて3分の1?いや5分の1くらい? とにかくメインは生餃子で黒豚はおまけ、みたいな存在感でした。

しかも、狙っている方がたくさんいたのか、冷凍食品を後回しにして一回りしてきたらかなり減っていたので、焦って買いました。

 

値段は、赤の生餃子より微妙に高く、899円です。

赤いパッケージについてはこちらをご覧くださいませ。

costco-izumi.hatenablog.com

 

「生餃子」と「黒豚餃子」の違いは?

たまたま、以前に購入した「生餃子」が冷凍庫に残っていたので食べ比べてみました。

形や大きさは全く同じです。

前にも書きましたが、餃子計画の餃子って焼きやすいんですよね~。

私は冷凍の餃子を焼くのが下手で、皮の端っこのほうが固くなっちゃったり餃子同士ダンゴになったりしてるんですが、なぜか餃子計画のはキレイに焼けます。

 

「黒豚餃子」は、確かに生餃子に比べるとお肉の旨味がプラスされてました。

生餃子は野菜餃子なのに対し、黒豚餃子は一般的によくある冷凍餃子の味に近いような気がします。

しかし、「黒豚」と言うほどお肉ミッチリではありませんでした。

原材料も同じでしたし、ちょっとだけ肉の分量を増やしたという程度なのかなと思います。

50個で151円の差ですからね~。151円分の黒豚じゃあ、そんなに大幅に肉っぽくなるはずがないですね。

 

でも、うちでは、どっちが好き?とアンケートを取ったところ、全員が「黒豚のほうがいい!」という意見でした。

いずれにしても、スーパーの総菜コーナーの餃子より美味しく食べられるので、冷凍庫にあると安心な商品です。

 

今回ご紹介したのはこちらの商品です↓