コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

サラダビューティ発芽大豆

https://instagram.com/p/1YBAEDjaAk/

Instagram

 

加熱済み豆が4種類

冷蔵室(皆がさむ~い!と言っている部屋)の中で野菜と一緒に並べて売られている商品です。

以前は、同じく冷蔵室にあるサラダほうれん草とこの豆をシソドレッシングで和えて試食に供していました。

この組み合わせ、見た目は美しくなかったですけど味はグッドでした。

288g入りで399円です。かなり日持ちがするので、いつか使うだろ、という感覚で買い置きして何度かリピートしてます。

 

入っている豆は、大豆、青大豆、ササゲ、手亡豆の4種類です。

ビーリーフやサラダほうれん草を作ってる果実堂の商品。

HPを見てみたら、同じ「サラダビューティ」という商品名ではありますが、大豆と青大豆のみの商品が紹介されてました。

そのHPの説明によれば、サラダビューティはイソフラボンアミノ酸が豊富なんだそうです。

店頭のポップにもそんなような説明が書かれていました。

 

お豆の味ですが、大豆や青大豆はコリコリッとした食感で豆のアクも感じられず普通に美味しいですが、スーパーで売ってる発芽大豆と同じような味だと思います。

私にとっては別にコストコで買わなくてもいいけど、ついでだから買う、くらいの位置付け。

ササゲはちょっとモソッとした系の食感なので、私はあまり好きではない種類ですが、入っている量は少なめ。

 

豆の食べ(させ)方

子どもたちにも一番抵抗なく食べさせられるのはやはりカレーですね。気づかないうちに食べちゃってる感じです。

大人なら、サラダに乗っけちゃうのもいいですが、子どもらは豆だけ残してました。

 

とは言え、毎回毎回カレーで使うのも能がない。

というわけで思いついたのが「フライビーンズ」。

これ、和泉市の学校給食の人気メニューなんだそうですよ~。

 

というわけで作ってみましたが、今回はちょっと失敗でした。以前、普通の水煮大豆で作った時はまあまあうまくいったのに~。

火を通し過ぎて食感が悪くなってしまったのと、衣がしっかりと付かずカリッと揚がらなかったのが敗因かと…

私は今回、キッチンペーパーで水気を取ってしまったんですが、サラダビューティは元々水気が少ないので、さらにふき取ったために片栗粉の付きが悪くなったかも?たぶん、そのまま片栗粉にまぶしちゃって大丈夫です。

そして、中に火を通す必要はないので、高温でサッと揚げるべきなんだと思います。

 

以下に作り方を紹介しますので、よろしければ作ってみて下さい!

たれの味が、昔食べた「ピーナッツみそ」的な感じで美味しいです。

 

~フライビーンズの作り方(和泉市広報から引用)

材料  水煮大豆  100g

    白ごま   小さじ1

    片栗粉   大さじ1

    揚げ油   適量

    みりん   小さじ1

    砂糖    小さじ2

    濃口醤油  小さじ2

作り方

 ①水気を切った大豆に片栗粉をまぶして、油で揚げる。

 ②みりん、砂糖、濃口醤油、白ごまを鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちさせ、たれを作る。

    ③大豆が熱いうちに、たれをからめる。

 

成功のポイントは、片栗粉の衣をしっかりつけて衣が剥がれてしまわないようにすること、だそうです。