コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

この冷凍ブロッコリー、意外といいです!

https://instagram.com/p/2xRJ8gjaET/

Instagram

 

生の食感に近い!

最近暑いですね~。冬場は地場産のブロッコリーを買ってたんですが、こう暑くなると、ブロッコリーの新鮮なやつが手に入りにくくなります。

そんな折、コストコの冷凍品コーナーで冷凍のブロッコリーを見つけました。

Broccoli Frolets と表記してあります。

 

こちらはグアテマラ産。

グアテマラという国があることは知ってますが、南米、ということ以外、具体的な情報は何一つ知らない私。

知らない国の野菜に対して漠然とした不安を感じましたが、見た感じは良く知っているブロッコリーと同じで鮮やかな緑がキレイだったので思い切って購入。

裏の説明によると、このブロッコリーを生産している農場は、1969年から操業していて、畑から3時間以内の場所に工場があるらしい。1年中ブロッコリー栽培しているそうなので、きっと高地にあるんでしょうね。すべて手で収穫してカットしてパックしてるとのこと。

2.27キロ入りで、988円でした。

国産の生のブロッコリーと比べるとものすごく安い気がする。

 

調理商法は、日本語の説明では茹でる方法と電子レンジが書いてありましたが、私は茹でてみました。

「凍結前加熱の有無 加熱してありません」と書かれているのですが、どうも湯がいてあるみたい。

茹でながらつまみ食いしてみたんですが、完全に茹でなくても全く問題なく、きっと解凍しただけで食べられますが、何となく火を通した方が安全じゃないか?という思いから茹でます。

 

サッと茹でた状態ですと、色もきれいなままですしコリッとした食感が残っていて、これなら生と遜色ない!

新鮮なブロッコリーを茹でた時のような甘い香りはないですが、冷凍でこれなら上等だ。

以前購入した冷凍ブロッコリーは、ベチャッとしていた上に、なんか独特の匂いがしてイヤだったんですが、これは生きが良いです。冷凍品の生きが良いというのも変ですけど。

気になる匂いもありません。青臭さもないです。

試しに、黙ってサラダに添えてみましたが、うちの家族は、たぶん冷凍だということに気づかずにサラッと食べてました。

色も鮮やかだし、歯ごたえもあるので、冷凍だと言われなければ分からないんじゃないかなぁ。

 

かなり冷凍庫の場所を取る!

問題点は、非常に嵩張るということです。

冷凍フライドポテト2キロを購入した時も幅を利かせていたのですが、それ以上の空間を占めてますね~。

今までコストコで購入した冷凍品の中で、最大の体積なんじゃないかな。

うちでは、どう考えてもそのまま入れるのは無理でした。小分けした上、一部は即食する羽目になりました。

 

 ひとつひとつの房はだいたい同じくらいの大きさに揃えられていて、見事なほど。

人の手で作業していると書かれてましたので、職人技ですね。

こんだけの手間を掛けた商品が2.27キロで988円。

何だか有難いような申し訳ないような気持ちです。

 

 今回ご紹介した商品はこちらです!