コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

ららぽーと和泉のJA全農ファーマーズで売ってる水なす浅漬け

https://instagram.com/p/2xRi2rDaE5/

ららぽーと和泉/ファーマーズ

 

泉州の特産品です。

コストコ和泉のある地域は大阪の中でも南に位置していて、「泉州地方」と呼ばれる地域に属しています。

地元の方はよ~くご存知だと思いますが、泉州の夏の特産品と言えば「水なす」。定番はヌカ漬けです。

水なすは水分が多いことから「水」なすと言われているそうで、昔は遊んでいて喉が乾いたら水なすをもいで食べた。と地元出身の方はおっしゃっていました。

ころんと丸く大きいなすで、モノによりますが、大きさは握り拳よりも1~2回りほど大きいです。

 

私は10年ほど前に初めて水なすの漬物を頂いて初めてその味を知りましたが、これが美味しくてビックリ。

漬物と言うより、サラダ感覚でどんどん食べられる味なんですよね。

頂いた時は、失礼ながら内心「漬物かぁ~」と思ったのですが、猛省すると共に、今でもあの味を教えて下さった方に感謝しています。

私自身も大阪のおみやげまたは贈答品としてよく使っていますが、他の地方にはない野菜ですので珍しがられ、味もいいので、とても喜ばれています。

 

 愛彩らんどの水なす浅漬け買ってみました

私が初めて食べたのは「こ~たり~な」という泉佐野市にあるJAの水なすでした。

ここの水なすは、「おいしゅうございます」のコメントで有名な岸朝子さんもおススメされています。

ちょっと古い本ですが、確かこちら↓に取り上げられてたかと思うんですが…今手元にないので、違っていたらゴメンナサイ。

 

「こ~たり~な」の水なすは、通販で購入することもできて、電話またはネットで注文できます。漬物と生のなすを扱っています。

私がよく贈り物として利用するのは浅漬け10個3400円。これでクールの送料込みです。お中元にピッタリなんですよね~!

毎年実家に送っていますが、実家では心待ちにしているみたいです。

但し、だいたい1週間以内に食べ切ることを予定した商品だということと、順次出荷という形での受付となり、はっきりと到着日が分からないので、その点だけご注意ください。

 

私は毎年「こ~たり~な」オンリーでしたが、今回、ららぽーとのファーマーズで、「愛彩らんど 」のロゴ入りの水なす浅漬けを見つけたので試しに買ってみました。

「水なす浅漬け」という名称になってますが、ヌカ漬けです。

1個280円です。きっと値段的にはどこで買ってもこれくらいなんじゃないかと思います。

 

「愛彩らんど」の水なすも、こーたりーなに優るとも劣らない美味でした。

水なすのヌカ漬けは、最初は薄味で、だんだんとパンチが利いてきますので、好きなタイミングで食べます。

浅漬かりの段階だと、まさに「なすのサラダ」で塩辛さは全くなく、漬物のイメージがひっくり返ると思います。

 

私は漬けた後3~4日くらいで食べるのが好きですね~。皮にはヌカの旨味が移っていますが、中の方は瑞々しいままで、なすの甘みも味わえて最高に美味しいです。

水なすには包丁を使ってはいけないそうで、手で割いて食べます。

置いておくとどんどん色が黒くなりますので、一気に食べ切った方がいいです。

 

なすの周りに、ぬかが分厚くどっちゃりと付いていますので、私はこれを再利用して、きゅうりを沈めてぬか漬けにしています。

意外と美味しく漬かりますよ~。

 

コストコでも青果として水なすを扱うことがあるようですが、やっぱり水なすはヌカ漬け!食べたことがない方は是非試してみてほしい~!

コストコでヌカ漬けを売ったらバカ売れすると思います。

ヌカ漬けじゃなくて、液体の中に漬けたものもあるようですが、私は強力にヌカ漬けをおススメします。