コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

ジップロックスペースバッグでコストコ収納庫を生み出しました~!

https://instagram.com/p/3AW7iDDaHL/

Instagram

 

Ziploc衣類・布団用圧縮袋

…という名称で先週のクーポン対象だった商品です。

通常2698円のところ、500円オフの2198円でした。

私は何となく青い箱をイメージして探していたため、これを見つけるのに苦労しました。

食品用のジップロックが置いてあるところかな~と思いましたが違っていて、店内一回りしましたがダメで、もう1回食品用ジップロックの周辺に戻って捜索。

 

どうしても見つけられないのでスタッフに聞いたところ、「普通はあの列のあたりです。その辺になければないです」と言われてそっちの方面に行ってもまだ発見できなくて、ひょっとして品切れ…?と諦めてレジに並ぼうとしたとき、それらしき箱を2つレーンに並べている方を発見!

よほど、「どこにありました?」と聞きたかったんですが勇気が出ず、もう一度、スタッフに教えてもらった列のあたりに。

ありましたありました~!

列の中ではなくて、タテの通路沿いの目立つ場所にちゃんと並べてあったんですが、数が減って両脇の商品に埋もれてたみたいです。

よかったぁ~。

 

おかげさまで、今週末は、これを駆使して押入れの整理をしました。

 

縦に並べられるのが最大のポイントだと思う!

中身は15枚で、内訳は、Extra-Largeが2枚、Largeが5枚、Mediumが4枚、旅行用のTravelが4枚。

それぞれの大きさと、入れられるものの目安は下記の写真をご覧ください。

https://instagram.com/p/3AXDgbDaHT/

Instagram

 

使い方は簡単でした。

トラベル用は別として、他のサイズは掃除機で空気を吸い出す方式です。

トラベル用は手で空気を押し出す方式。ロールアップすると書いてありましたが私は上手にできず、半分折りしてギューッと空気を絞り出しましたがそれなりに空気抜けました。

口と反対側の隅っこに穴があり、そこから空気が抜けるので、そちらに向けて空気を追い出すイメージです。

 

袋の口を開けて、内容物を入れ、スライダーで密閉します。

食品用ジップロックのスライダー付きだと、スライダーをある方向に滑らせれば閉まり、反対だと開く、という形ですが、これはどちらに滑らせても閉まるようで、ちょっと戸惑いました。

開けるときは、ポテチの袋を開ける要領で左右に開きました。

この辺は何も記載がないのでそれで正しいのか分かりませんが、まぁとにかく支障なく使えました。

スライダーが外れやすく、力を入れ過ぎると取れちゃいますが、簡単にはめ直すことができます。

 

袋に吸出し用のキャップ付き穴が開いていて、そこをパカッと開けてキャップの弁をめくり、掃除機を当てるとみるみるうちに中身が縮んでかさが減り、固まります。

私はこういう圧縮袋を使うのが初めてなので、他社製品との比較はできないのですが、あっという間に脱気完了しますし、シューっと縮むさまは、まるでSF映画でも見てるみたい。

魔法使いになった気分です~。

単に吸っているだけだと、ボコボコに縮んでいくので、手や膝を使ってギューッと押して平らになるようにしました。

 

このスペースバッグ、私は単に冬物寝具&衣料のかさを減らせたら、と思って購入したんですが、思わぬ副産物がありました。

それは、脱気すると硬さが出て、タテに収納できる!ということです。

今回、主に押入れに収納していた冬用の毛布とシーツを圧縮したのですが、そのままではフニャフニャな毛布やシーツたちが、ビシッと自立してくれるんです。

ウチの押入れはなんか微妙なサイズで、布団を入れると左右に合計30センチくらいの余裕が出来てたんですが、その半端な隙間に毛布を立てることが可能になりました~!

 

しっかり脱気&密封しておくことができるので、ほこりよけにもなりますし、虫害の予防にもなるようですね。

こりゃいいわ~。

ただ、こんだけカチカチに固めたらかなりシワシワになりそうですね。私は、一応、初めての使用ですし、洋服類は家で着るフリース類にとどめ、羽毛布団も止めておきました。

 

コストコ収納庫が出現!

 

嵩を減らす+遊びスペースを活用の2段技で、とてもコンパクトに収納することができるようになり、な~んと、押入れ1間分の下段を空けることに成功!

ここまで省スペースにできるとは期待してませんでした。すご~い。

空いたスペースは、コストコ用収納庫に生まれ変わりました。

コストコで大量買いして置き場所に困っていたペーパー類、ドリンク類が貯蔵されています。

グワーッと積み重なって何がどこにあるか分かりにくくなり、なんとかしなきゃ~と思ってたので思わぬ成果にテンション上がっています。

 

それにしても、片付け疲れました。

どれをどの大きさの袋に入れるか?どこに収納するか?など、普段使わない頭を使うんですよね。

気が付けば作業中の毛布の上でウトウト…危うくヨダレで汚すところでした。

 

現在、コストコで売っているのはこちらの商品です。

下のページでは、ジッパー部や掃除機を当てる部分など写真付きで詳しく紹介されてましたので購入を検討中の方はご参考に。

 

これ↓は同じく15枚入りですが、サイズが6種類になっています(現在は4サイズ)。中身違いますのでご注意を。

エクストララージよりも大きいジャンボと、トラベルより小さいキャリーオンが1枚ずつ入っています。

1泊旅行にはキャリーオンが便利そうな感じがしますし、こっちも魅力的だな~。