コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

コストコのバゲットが香ばしくて幸せ~♪

https://instagram.com/p/3P-EmIjaBA/

Instagram

 

焼き立てでした

4月頃のメルマガで、新商品として「バゲットパリジャン528円」なるものと、「バゲット2本入り399円」が紹介されてました。

これは「バゲット2本」と表示されていて、548円で、このどちらとも違う商品なのかな~?

4月には完全スルーしていて姿も拝んでいないので違いが分かりませんが…

 

ちなみに今回のバゲットの原材料は

小麦粉、サワー種(デュラム小麦サワー種、パン酵母)、食塩、パン酵母、安定剤(グァーガム)、V.C.

となっています。

長さは50センチほどでした。

 

バゲットパリジャンとバゲットと、どう違うんだろ?とググッてみたら、バゲットとパリジャンって別々の種類なんですね。

パリジャンのほうがより太く、バゲットは細身、というような説明でした。

 

私が購入した時は朝イチで焼き立てで、それはそれはかぐわしい香りがしておりました。

車に乗せたら車内がベーカリー!状態。

家帰って玄関に置いといたら、玄関先がベーカリー!状態。

たった2本のバゲットから放たれているとは思えないほどの強さで、魅惑的な小麦の香りが迫ってきてました。

 

なんかモチッとしてました。

さあ切ってみよう!

パンの中は白いです。

食感は、まず第一にモチモチしてるな~と感じました。

とっても変な連想ですが、小麦×モチモチ、で讃岐うどんが脳裏をよぎった。

皮の味が濃くて、これまたとっても変なこと言ってもいい?になっちゃうんですが、みそパン(おお昔懐かしい!)が脳裏をよぎった。別にみその味はしないですよ~念のため。

 

皮のパリパリ感は、あんまりないですかね。

お腹空いて噛みついちゃったんですが、そこを耐えて少し焼き直すべきだったのかもしれないな~。

とにかく、味の濃さがウマくって、私はハマりました。

 

まず1本目は味見したあと、全量チーズフォンデュに使用。

この暑いのに、フォンデュでもないでしょうが、美味しくって完食しました。

そして2本目は、翌日にラスクに加工。

ラスクはサックサクで口どけよく出来上がり、これは元のパンがいいね!とお褒めをいただきました。

 

当日製造のパンがこれしかないという理由で購入してきたバゲットですが、予想より美味しかった。

次はガーリックバターを乗っけて焼いて食べようと企画しています。