コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

メキシコ産アップルマンゴー、ハズレなしでした。

https://instagram.com/p/32tG5sjaFL/

Instagram

 

メキシコから空輸されたマンゴー

マンゴーの旬は初夏だそうで、コストコの店頭に並んでいるマンゴーが気になり、買ってまいりました。

先週行った際には、マンゴーは2種類置いてありまして、このアップルマンゴーと、もう一つはもっと小さくて尖った形でした。

名前が難しくて覚えられなかったのですが、確かそっちもメキシコ産だったような。

 

アップルマンゴーは、どの箱も蜜がダレーンと垂れていて、大丈夫かなぁと思いつつも出来るだけダレーンが少ない箱を選びました。

5個で1598円。

今までマンゴーを自分で買ったことがないのでピンときませんが、こんなものでしょうか。

 

マンゴーは船便も多いそうですが、これは飛行機のシールが貼ってあって、空輸されたものだとのこと。

bunny(バニー)という名前が書いてあるのですが、メキシコでも大手のマンゴー農園で、ケント種というアップルマンゴーを生産しているそうです。

 

熟し加減はバラバラ

適当に1個取って切ってみたら、意外に酸っぱく、おやメキシコマンゴーって酸味があるものなの?と思いましたが、次に食べた物はほとんど酸味はありませんでした。

要するに、完熟しているか否かの違いのようです。

本来、マンゴーは酸がすっかり抜けたものが美味しいとされるのでしょうが、酸っぱいだけではなくて甘味もしっかりとあるので、甘酸っぱくて爽やかです。

 

私はちょっと酸味が残っているもののほうが好みでしたので、次買うときは、青っぽいのを狙って選ぼうと思います。

蜜がダレーンとなっていた粒は完熟でした。 

 肉質はねっとりとしていて繊維っぽさはほとんどなく、トロンとした口当たり。

香りはあまりありませんが、味ははっきりとしています。

美味しい美味しいと次々手が出て、今朝で5個すべて食べ切っちゃいました。

全部甘みもマンゴーらしい味わいも十分で、傷んでいるものもなく、ハズレはなかったです。

 

ただ、皮の近く、種の回りは美味しくない…。

皮には苦みがあって、間違えて皮を口に入れてしまったらウワ~!となりました。

種の回りは、生臭いというか独特のクセがあって後味が悪かったです。

マンゴーは殿様に剥かせろ!ですね。

種のすぐ近くでなくても、若干臭みがある部位がありました。あれは何なんでしょうねぇ。

避ける方法があれば知りたいです。

 

ケント種のアップルマンゴーはネットでも買えます!

実は結構お高いということを知った。