コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

プルコギに似た味ですが、春雨うまい。チャプチェ

 

 

https://instagram.com/p/4YOAN7jaOZ/

Instagram

 

個人的にはプルコギより美味しいと思う。

先週は割引価格+試食が出ていました。

コストコで売ってるプルコギの濃い味付けが甘すぎて苦手なので、チャプチェも同類なんだろうと手を出したことがなかったのですが、試食してみたら意外とイケるんじゃない?ということで買ってみました。

100g89円になってました。

パックの材料を一気に炒めるだけで出来上がるのでラクです。

 

味付けは、プルコギっぽいです。

原材料のところにも「プルコギソース」と記載があります。

しばらくコストコのプルコギを口にしていないので、同一のタレなのかどうかは判別できませんが、とにかく似てます。

ただし、肉の割合は少なく、春雨の存在感が大きいです。

肉メインの料理だと思って食べると肩透かしを食いますね。

 

プルコギビーフと一番違うな~と思ったのは肉の厚み。

プルコギはメッチャ薄切りで、焼くとポロポロした感じになって、タレが絡みすぎて味濃く感じられるのですが、チャプチェに入っているお肉は2~3ミリくらい。

私は、試食した段階で、やっぱり味が濃いと思ったので、コストコで売っている中で一番安い焼き肉用の肉を購入して細切りにして、かなりお肉増量して食べました。

厚みだけでいえば、元々入っているお肉と、増量したお肉との見分けがつかないくらいでした。

 

春雨の食感が好き。

チャプチェの中のメインは、やっぱり「春雨」ですね。

試食担当のスタッフさんが、韓国産の春雨ですよ~!と言われていたのですが、炒めるだけで水分をよく吸って粘っこい感じになる。

ツルッとしているような、粘りついてくるような食感が面白いです。

こないだご紹介した冷麺に似た感じの、黒糸こんにゃくみたいな見た目になり、食感もムニッとしてて似てるかも。

 

韓国の春雨は、さつまいものでんぷんで作られるそうで、材料的には全く冷麺との共通点はないですね。

春雨は、分量も多いし、かなりお腹に溜まる感じがします。

これをご飯のおかずにしたら、炭水化物の摂り過ぎになりそう…

そして、春雨は結構長くて、30センチくらいはありますので、一部を取り出そうと引っ張り出すと漬けダレが「ピッ!」と飛んでくる~!慎重にね! 

 

他には、しめじ、ピーマン、ニンジンなどの具が入っていて、ごまと青ネギが散らしてあります。

ピーマンを思いっきり増量してもよさそうだな~。

うち(大人2人と中高生2人)の場合、約半分の量で1回分の量でした。

続けて出すと飽きる味付けなので、半分はジップロックに入れて冷凍。

約1週間後に解凍して調理しましたが、春雨を含め、冷凍で劣化したという感じもなく、普通に食べられました。

 

ただし、冷凍した分は、パックの下半分でつけ汁にどっぷりと漬かっていたんですよね。

何も考えず、ジップロックを逆さまにして、汁も残らずフライパンに入れたのが間違いで、ものすご~く味が濃かった!

お肉&野菜を増量して、倍量くらいにしてちょうどいいくらいでした。