読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

ジョンソンヴィル グリル・ブラッツ オリジナル しょっぱい…

https://instagram.com/p/4sU8lBjaGX/

Instagram

 

コストコには珍しいミニサイズ

 

ソーセージ4本×2パック、しかも1本のサイズも10センチないくらい?のミニサイズ、しかもクーポン割引だったので買いやすく感じて購入してみました。

798円のところ150円引きでした。

アメリカ産ですが、プリマハムが販売しています。

ジョンソンヴィルの生ソーセージっていうものが数量限定で販売されてる(されてた?)そうですが、タイミングが悪かったのか、生の方は気が付きませんでした。

 

2個セットになってましたが、留めてあるテープが緩くて、1個ずつバラバラになっているもの多かったです。

以前、別の商品で同じようにバラバラになってしまってて、セット商品だと気づかず1個だけレジに持って行ったことがありました。

その時はレジの方が気が付いて下さったんですが、スルーされることもありそうなので、注意してよく見ないとダメですね~。

 

この商品は、原材料に添加物が少なく、保存料や発色剤を使ってなかったのも購入した理由の一つ。

原材料は、豚肉、糖類(粉あめ、ぶどう糖)、食塩、pH調整剤、調味料(アミノ酸)、香辛料集出物

です。

 

調理方法は電子レンジがおススメ、と書いてあります。

4本で1分50秒チンするだけ~。

フライパンで温めてもいいらしいです。

 

塩っ辛いです…

チン!して朝食に添えてみたんですが…。

塩分濃すぎです。個人的には、ソーセージとして単独で食べるんじゃなくて、ご飯のお伴として、梅干しとかたらこ的な位置づけで食べる感じですね。

 

塩分量を見たら100gあたり2.8g。

1本50gなので。1本食べると1.4g。

ちなみに、いつもウチで美味しく食べているシャウエッセンは100gあたりの食塩2.1gということで、数字ではたった0.7gの差なんですが、舌の上では天と地ほどの違いを感じます。

保存料などを使わない代わりに、塩分を強めにしているのかな~と思いますね。

カロリーは100g当たり319カロリーとのこと。

 

肉がツブツブとしているタイプのソーセージで、これはこれでいいんですが、ジューシーさとか、プリッとした感じがあまりありません。その代わり、脂っこくはないですね。

皮は固め。私は固い皮好きですけど。

ウチでは、このまま食べるのはしんどいので、スープなどに投入して「出汁」として使いたいと思います。

 

ソーセージは直火で焼いたような焦げ味が付けてありまして、以前に購入したアイデルのミートボールの風味に似てるな~と思いました。

あっちの方は、甘~い味付けでしたが、香りが同系統ですし、味付はやっぱりガッチリ濃かった記憶。

 

この間試食させてくれてたポークパテみたいなものも、かなり塩がきつかったな~。

試食する分には美味しかったけど、1枚食べ切るのはちょっと…という感じでした。

私の中では、アメリカのミート商品は、味濃いぞ!という観念が出来上がりつつあります。

私、グリル・ブラッツという商品が初ジョンソンヴィルだったんですけど、他の商品も味濃いのでしょうか…?

挑戦するには勇気がいるなぁ。

 

 この商品です。