コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

プレッツェルバンスその後&湯通し刻みメカブ

プレッツェルバンズとヌテラの相性サイコ~!

先日、プレッツェルバンズ(※店頭&パッケージ英字ではプレッツェルスライダーバンズ、の表示になっておりました)の記事を書きましたところ、読者さまより、ドイツでヌテラとクリームチーズを挟んで食べてました!と教えていただきました。

想像しただけで美味しそうな予感がしたので、早速トライ!

 

んんん~、プレッツェルがヌテラの濃厚なチョコ系の甘みに出会うと甘じょっぱくってウマ~い!

さらに、クリームチーズは酸味があってサッパリしているので、また意外な風味になりますねえ。

プレッツェルの塩味、ヌテラの甘さ、クリームチーズのクリーミーさと酸味が混然一体となって、味の揃い踏みだ~。

単体だと、正直なところ、食べ続けていると若干飽きてくるのですが、ヌテラの魔法でまた全く違う味に変身しますね。

ヌテラってさあ~、どんなパンにも合うよね~。止められないわ…。

今日はダイエットのこと忘れます!食べなきゃ夏バテしちゃうもんね~っ。

ネットでも買えるらしいです~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別の読者さまからも、サワードゥプレッツェルの美味しい食べ方として、ヌテラ&バニラアイスが合う、との情報をいただいたのですが、プレッツェル+ヌテラ+乳脂肪、というのは黄金の組み合わせなのかも…

ウチには、サワードゥが好きという奇特な人がおり、在庫がありましたので、1個貰ってヌテラ塗って食べてみました。(アイスはなかったので、ヌテラだけ塗りました…)

サワードゥっていうのはこれね。↓

 

おぉ~、これは!

 

サワードゥは、プレッツェルバンズの皮を固焼きにしたようなお菓子で、バンズよりもさらにパンチの利いた塩味。ってか、しょっぱすぎ。

大抵の人は持て余すような代物なんですが、「ガツンと塩」が、ヌテラを塗るとコッテリな甘さととってもいいコンビになって、別物のような美味しさです。

コストコには、チョコレートプレッツェルとかいうお菓子↓があるらしいですが(買ったことないんですけど)、こんな感じの味なのでは?と想像。

 

間違ってサワードゥ買って後悔している方、ヌテラおススメですよ。

 

読者のみなさま、貴重な情報ありがとうございました~!!

 

メカブは、とっても細かく刻んであった。

さてさて、今日は豪華二本立て。

続きましては、もずくの後継者として(?)登場してきました湯通し刻みメカブをご紹介しま~す。

  

https://instagram.com/p/4_Ld4UjaKy/

Instagram

 

もずくと同じ四角いパックに入っていて、100g108円でした。

もずくとよう似た値段ですね。宮城県産とのこと。

鮮やかな緑、というよりは深緑色で、パックいっぱいに詰められてます。 

消費期限が加工日含め5日間。

 

皆さんご存知だと思いますが、刻みメカブというのは、わかめの固い根元部分を細かく刻んであるもので、納豆のように糸を引き、ヌルヌル、ツルツルと食べるものです。

私はメカブのコリコリした歯ごたえが大好きなんですが、コストコのは、想像したよりも細かく粉砕してありました。

それほど噛まずに食べられちゃうので、その分、コリコリ感があんまり味わえないなあ~。

ヌルヌル感は十分で、グルグル混ぜなくても初めからかなりヌルヌルしています。健康に良い成分入ってそう。

 

 今回、これまた読者さまに以前教えていただいたミツカンのかんたん酢+醤油で食べてみたんですが、若干磯臭いかな~と思いました。

臭み消しに、おろし生姜を入れるといいかも。

今日生姜買ってこよ。

 

コストコのもずくの場合は、全然磯っぽい匂いがなく、ガンガン食べられたのですが、それに比べると、1回に消費できる量が限られますねえ。

メカブも冷凍できるので、大部分は冷凍することになりそうです。

が、問題は、ウチの冷蔵庫…冷凍室の調子悪いんですよね…

買い換え検討中。