コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

森半 抹茶アイスの素で抹茶ジェラートもどき

https://instagram.com/p/5KXmuojaFD/

Instagram

 

牛乳があればすぐできる!

前にも書きましたが、今年ってコストコのアイスの種類少ないですよね?!

去年はハーゲンダッツがあったのに~!

 

というわけで、

京都・宇治のお茶屋さん・森半から出ている、「牛乳を混ぜて冷凍庫に放り込むだけでできるアイスの素」を買ってみました。

500g入りで約28人分ということで、998円でした。

 

自宅で抹茶アイスを食べることってあまりないのですが、そういえば、私、外でアイスを食べるときはだいたい抹茶を選んでますねえ。

抹茶味が好きなのもありますし、間違いがないんですよね。

ららぽーとサーティワンでも、迷ったら抹茶。

 

この森半の抹茶アイスの素、気を付けてよく見たらスーパーで小分けのものを売ってたんですが(最後の方で紹介している商品と同じもの)、これには英文の説明も併記されてました。

最近、抹茶は海外でもお菓子に混ぜる食材として人気らしいですね〜。

昔々、外国人に緑茶を出したら「ナニコレ…ホウレンソウ?」とビックリされたことがあったんですが、今は昔…ですね。

 

さて、森半のアイスの素は、難しい材料要らないんです。

牛乳だけ!これで、アイスのようにふんわり固まるのでしょうか?

作り方は、大さじすりきり8杯のアイスの素に、牛乳200mlを入れて泡だて器でとろみがでるまでかき混ぜ(約2分)、冷凍庫で3時間冷やす、という超簡単なもの。

 

実は今、大さじが行方不明なもので、通常のテーブルスプーンで、適当に8杯量りまして、グルグル混ぜました。

約2分経過。とろみ…ついたかなあ?

完全に粉は見えなくなり、表面がちょっと泡だったような感じにはなったけど。

この状態で冷凍庫に入れました。途中でかき混ぜたりする必要はないそうです。

 

ジェラート風の食感?

さあ試食~!

あれ?硬くってスプーン入りません。作り方をよく見たら、「長時間冷やすと硬くなります。その場合は常温に少し置いてお召し上がりください。」と書いてありました。

 

はい、しばらく置いてみましたよー。

やっと何とか取り分けることのできる硬さになりました。

おお、抹茶だ!抹茶ミルク味だー。想像してたとおりの味。

乳脂肪分が少ないのでコクはそこそこですが、かなり抹茶感の強い濃厚な味。

ただし、その状態だと、シャーベットみたいなシャリシャリした食感ですね。

パッケージに「ジェラート風の食感」と書いてあるのですが、ちょっとイメージ違うなぁ…。

 

もうちょい溶かして、端っこがトロリと溶け、ぐるぐる混ぜたら若干ふにゃふにゃ、くらいの柔らかさまで待ったら、ジェラートっぽくなってきました。

この方が滑らかで美味しいです。

硬くて冷たい状態より甘さも抹茶の味も強く感じますねー。

食べるタイミングが難しいです。

 

溶かす目的&もうちっとミルク感があった方がいい感じがして、牛乳かけてみました。

なかなか旨いです〜。

調子に乗って、生クリーム買いに走って来ました。

うーん、生クリーム掛けたらさらにうまあーい!

 

この抹茶アイス、1人分=牛乳50mlに、アイスの素を大さじすりきり2杯(17.5g) で、78kcal。

1人分食べたらかなり満足する量です。

私が好きなハーゲンダッツのグリーンティーは、1カップで239kcalあるそうなので、それと比べればアッサリですー!って言って生クリームなんか掛けて食べ過ぎてはいかん。

 

牛乳入れて固めただけでトロミがつくのですが、それなりに添加物は使われています。

乳化剤(大豆由来)、ゲル化剤(カラギーナン、アルギン酸ナトリウム)、リン酸塩(K、Na)などなど。

 

 

個包装タイプの抹茶アイスはこちら!

冒頭にも書きましたが、スーパーでも売ってます。

まずは味を見たい方は、こちらがおススメ。

 

 

森半の楽天市場店では、その他にもお茶スイーツがい~っぱいありますよ~。

買ったことないけど、たしかコストコで売ってた抹茶プリンの素のほか、ほうじ茶プリン、抹茶カステラ、抹茶ゼリー、ほうじ茶ゼリー、抹茶クッキーなどなど。

和泉店では、7月24日から26日まで、森半ロードショーの予定ですが、どんな商品が登場するのでしょう?

 

こちら↓をクリックしていただくと、森半ワールドに入れま~す。