コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

プリマドンナ・イージーパスタでラザニアとラップサンドイッチ作ってみました。

https://instagram.com/p/57T7ijjaBW/

Instagram

 

パスタのシートがグルグル巻きになってます。

プリマドンナ・イージーパスタ、というパスタシートです。

これ、すっごく面白い商品なんですよね~。

前から興味あったんですが、よし、使ってみよう!と思い立ったときに置いてなくて、買うタイミング逸してました。

見るからに外国製の商品ですが、日本の会社が作ってます。冷凍ポンデケージョと同じセントラルキッチンというところ。

 

幅20センチくらいの生パスタのシートが、ラップに挟み込まれるような形で巻いてあって、使う時は適当に切って使います。

500gの巻き巻きが2個、それぞれ個別包装。

1048円でした。

生地は、柔らかくてナイフでツーっと簡単に切れます。

ちょうど生八つ橋くらいの厚み&柔らかさかな。だけど表面がベタベタしてて、触ると手が少々油っぽくなりますね。

 

私は今回、まずはラザニアに使ってみました!

今まで、バリラの下ゆでしなくていいラザニア用パスタを使っていたんですが、これだと、容器のサイズに合わなくて、パスタを敷き詰められないのが何となく欲求不満で。

別に敷き詰めなくても味には大差ないと思うんですが、イージーパスタだったらピッタリにできるんじゃないか?という、わりとどうでもいい目的で買いました。

さて、目論見は大成功~!

イージーパスタの幅が我が家のラザニア用容器にジャストサイズで、キレイに敷き詰めることができました。

 

ただ、ですね…

ラザニアのソースが水っぽくて失敗しました。

バリラの場合、下ゆでをしないで乾麺を使用するので、水分多めのソースを挟み込むんですよね。

今回は、生だから水分控えめに…と思ってはいたのに、やはり水分が多すぎたようで、ふにゃふにゃな感じになってしまいました。

根本的に作り方を変えて、ほとんど水分ない状態にしないとダメですね。

生パスタなので、加熱時間も短めでよかったみたい。

 

ラップサンドイッチが大好評!

さてラザニアで余ったパスタをどう使い切ろう…

イージーパスタには、レシピブックが付いてまして、ラザニアの他、ラビオリ、フェットチーネ、カニシガー(カニクリーム巻いて揚げる)、ラップサンドイッチが載ってました。

 

ラップサンドイッチは、パスタを適当に切ってフライパンで焼き、具材をクルクル巻くだけで簡単そうだったのでこれにチャレンジ。

だいたい焼き海苔くらいの大きさに切りまして、樹脂加工のフライパンで焼いてみました。

初めは酢のような匂いが立ち上ってくるのですが(保存目的で添加してる酢酸かな)、火が通ってくると白っぽくなり、匂いも香ばしくなってナンみたいなプツプツとした焼き目がついてきます。

私は焼き上がり一歩手前でシュレッドチーズをのっけ、とろけたら火から下ろし、レタス、ベーコン、トマトを巻き巻き。

焼きすぎると固くなるそうで、完全に真白くなるまでは焼かず、微妙に生っぽいところが残った状態で火を止めましたが、クレームは来なかったです。

なお、ベーコンは別に軽く焼いておいたものをサンド。

 

さあ、出来上がり!

これが子ども達に、外国っぽい〜!マジ美味い!と大好評でした。

生地自体に塩味が付いているのとベーコンの塩っ気で特にソースがなくても十分美味しく食べられました。と言いつつ、実は好評過ぎてほとんど私の口に入らなかったんですけどね。

すごく喜ばれたわりには簡単なので、お弁当に持たせられたらラッキー!だったのですが、あったかいうちに食べないとこれまた固くなるということで作り置きは無理です。

 

というわけで、ラザニアとラップサンドイッチでアッサリ1巻き完食し、しばらく置いてから2巻き目を開けるつもりが、昨日のアレ食べたいと猛烈なラブコールがあり、2巻き目も開封してしまいました。

封を切らなければ3カ月くらいの賞味期限なので、こんなに売れるなら冷蔵庫に常備しておいてもいいかもな~と思っております。

今度はラビオリに挑戦してみたいねぇ。

 

イージーパスタはこれですよ~♪