コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

ビクトリア・マリナラパスタソースが安くてうまくて気に入った!おススメ!

今回、写真を撮り忘れていたようなのでこちらで代用しま~す。

バーンと大きいサイズで貼り付けちゃおう。

 

シンプルで薄味なトマトソース

 

以前、サンクゼールの3本アソートに入ってるパスタソースのトマトを試して、その次に同じくサンクゼールの具だくさんトマトソースを買いました。

先日は、新たにこのビクトリアマリナラソースを見つけたという次第で、コストコで買うトマトソース3種類目なんですが、この中では、私はビクトリアが一番気に入りました~!

なんでも、コストコではクラシコというパスタソースが人気だそうですね。

今週クーポンになっていて、とてもお安いのでこれも買ってみようかな。

 

サンクゼールの具だくさんトマトソースは、最初に購入したパスタソースよりも割安で、880g入りの大瓶が2本セットで1498円でした。

ビクトリアはこれよりもさらに割安で、1133g入りが2本セットで1498円。

そしてクラシコは907gが3本でクーポン価格880円なので、これはもう別格に安いですね~。興味あるなあ~。週末まであるかしら…?

が、もし、クラシコが売り切れちゃってガーン…!という方がいらっしゃいましたら、割高ですけどビクトリアも超おススメですよ。

なお、ビクトリアはアメリカの商品です。

 

サンクゼールの具だくさん…もいいんですけど、あれはガツン系のスパイスが使われてて個性的なため、もうちょっとシンプルな味がいいな~と思ってたところ、ビクトリアはまさに私が求めていたもの!

いろいろなトマト料理に、基本のトマトソース的な位置づけで使うのにちょうどいいです。トマト缶の代わりにもなりそう~。

マリナラ、というのは固有名詞かと思っていましたが、これはイタリア語で「船乗りの」という意味だそうで、トマトソースにオレガノを加えたものをマリナラと言う…みたいですね。

 

原材料は、トマト、たまねぎ、オリーブ油、食塩、ニンニク、バジル、胡椒、オレガノ

これだけ。

パスタソースだとよく「香辛料」という表記になってるけど、こはバジルとオレガノだ~とはっきり分かるのがいいなあと思っていたら、英語の表記では最後にspicesと書かれていたので、もしかしたらバジルとオレガノの他にもなんか使われているのかもしれません。

塩味かなり薄めで、薄味好みの私でも物足りないくらいなのですが、塩は足りないなら足せばいいからね~。塩の代わりにチーズをプラスしたり、好きなようにアレンジできて薄味は大歓迎です!

ちなみにナトリウムは1/2カップ(113g)で420mg(塩分換算1.0668g)だそうです。

 

爽やか系で、完成された味!

かなり緩いソースで、ビンを傾けると思ったより勢いよくドドドッ!と出てきて四方八方に赤い飛沫を残しました。冷蔵庫に入れておけばトロッとしてきます。

このように水分が多いのですが、水は一切加えていないしペーストも使ってないからね!と書いてありました。トマトの水分なのね。

トマトの爽やか~な酸味が利いていて、夏向きな味です。ですが、冬にトマト鍋なんかに使ってもよさそうだなと思っております。ソーセージとか入れてね。

メチャクチャ薄味なんですけど、しっかりまとまった味になってて、それほど塩を足さなくても美味しいと思えるのがすごいな~と思う。

 

酸っぱめの味なので、そっち系がダメな方はそのまま食べるのは好まれないかもしれません。

ソースを温めてシュレッドチーズを溶け込ませたら相性もバッチリで、酸味も影をひそめた感じになりましたよ~。

今晩は、このソースと激リピ中のコストコ無添加ベーコンでトマトスープを作る予定です。