読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

イタリアのCASTELLIモッツァレラチーズ×4個、新商品だけど赤マジックだった

チーズ

https://instagram.com/p/65G53LDaPq/

赤マジック877円、賞味期限15.09.01

 

メルマガで新商品に上がってました

こないだの日曜日に来たメルマガで、New Items のひとつとして挙げられていたイタリア産のチーズです。

確かに、今まで見たことがない商品のような気がしますが、店頭ではすでに賞味期限が迫り、赤マジックで売られていました。

なんか不思議。

 

フレッシュタイプのモッツァレラで、1個125gのチーズがひとつひとつ水に漬けられた状態で個包装されています。

個包装のパッケージも外装(=写真のとおりの柄)と同じで、このままバラで売っててもおかしくない感じ。

安くなっていたのは牛乳を使用したタイプでした。

原材料は、牛乳、食塩、PH調整剤となっています。

 メルマガを見ると、本格的な水牛モッツアレラもあるそうですが、気が付かなかったなあ~。

本来の価格をメモってこなかったのですが…赤マジックでは877円になってました。

 

賞味期限があと数日に迫っていましたが、ウチでは子ども達も含めフレッシュタイプのモッツァレラが大好きで、4個ならペロリとイケそうだったので迷わず買いました。

普段はクラフトのを時々買いますが、こちらは1個100gで、メーカー希望価格が390円(税別)だそう。

一回り大きくて1個当たり約220円なら買い!

 

早速食べてみました。

クラフトのモッツァレラはどっちかというとコロンと丸っこいのですが、こちらのイタリアンモッツァレラは、平たい形をしていました。

おにぎりを両手に挟んでぎゅっと押したような形ですかね…。

クラフトのと同じく、タテに繊維っぽいものがあり、手で裂いて食べるのも可。

 

で、賞味期限が迫っていたので、帰宅後すぐに開封し、台所で味見してみたんですが…

ん…?なんか、ほんとに微かに、ではありますが、ソーダみたいな刺激を感じる。

賞味期限まであと5日はあったので大丈夫だと思ったんですが…それともこういうモノなのでしょうか…?

パッケージをよく見ると、保存温度が0~4℃となっていました。普通の冷蔵では温度が高すぎることになるのですが…コストコの売り場は大丈夫なんだよね?

 

https://instagram.com/p/65G7JCDaPu/

Instagram

 

チーズの味そのものは、淡泊でライト。

以前に購入したアメリカのモッツァレラ↓と比べると、イタリアのは塩っ気も全く感じません。

アメリカのは切り口がわりとツルンとしててきめ細かいタイプでしたが、イタリアンはどっちかっていうとボソッとした切り口になるところが違うかな。

イタリアの方がよりアッサリしているように思います。

ほんのり塩気がある フレッシュモツァレラチーズ - コストコ和泉LIFE!

 

クラフトのモッツァレラと比べると、そんなにかけ離れた印象はありませんでしたが、ただ、後味に酸味があるような気がする。

これもそういうものなのかどうか…

 

というわけで、コストコHPにも「ピッツア・マルゲリータに欠かせないチーズ」として紹介されてますし、今回は加熱して食べることにしました。

クラストは出来合いのものを購入してきて、サンクゼールのトマトソースとモッツァレラを乗っけてオーブンで5分ほど加熱。

最後に、生バジルがないのでバジルペストソースを少々散らす。

この組み合わせ、簡単な割になかなか本格的な味になってよかったです。

 

加熱するとチーズがとろけて弾力が出て、ぜんぜん違う食感になります。

焼き立てはビローンと伸びますが、ちょっとでも冷めると伸びなくなって硬さが出ますので、焼けるのを待ち構えて熱々を食べないとね。

このモッツァレラは良くも悪くも主張しない味で、トマトを引き立てていました。