コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

柔らかく 脂も少なく うまかった ビーフテレスメジャー(ウワミスジ)

https://instagram.com/p/9N2PR_DaDF/

15.10.23購入 100g368円

 

新商品!になってた肉買ってみました。

ビーフテレスメジャー(ウワミスジ)って聞いたことあります?

私はないです。

ないですが、見た目、赤身が多くて脂が少なそうだったんで、これいいかも?と買ってみました。

テレスメジャーというのは、ウデの一部らしいですが、日本ではあまり売られてないみたいです。

 

ブタのヒレ肉みたいな形状のお肉が、3本入っていまして、

ポップにローストビーフに!と書いてあったので、そのうち2本をローストビーフにしてみることにしました。

ローストビーフは、去年のクリスマスに作って以来挑戦してないかもしれない。

レシピを忘れましたので改めて検索したり、手元の料理本みたり…。

 

で思ったのが、作り方が千差万別すぎて、どうするのがいいのか分からない。

オーブンを使うのあり、フライパンのみで作るのあり、炊飯器利用もあったりして。

去年作った時は、今回のテレスメジャーの3倍はあるドーン!とした塊だったんで、なかなか火が通らず苦労した記憶がありました。

手元の料理本では、200度で45分も焼くことになっているのですが、このお肉は細いのでそんなに焼いたら焼き過ぎになりそう。

 

いろいろレシピ見た結果、自己流で作ってみました。

 

1. お肉を常温に戻しておく。

  何回かコストコで肉買ってステーキ焼いて、これが重要だって気が付きました。

  でないと中が生焼けになる。

 

2. 焼く前に塩コショウを擦りこむ。

  タコ糸で縛ると書いてありますが、タコ糸はないし、形は気にしないので省略。

 

3. フライパンにオリーブオイルをスプレーし、高温に熱して全面をジューッと焼く。

  あー美味しそうな香り~♪

 

4. たまたま冷蔵庫にあったセロリの葉っぱをオーブン皿に敷き詰め、その上に焼いた肉を置く。↓  

https://instagram.com/p/9TjCrODaHg/

ビーフテレスメジャーでローストビーフ作成中

 

5. オーブンで15分ほど焼いてみる。

  今、うちのオーブンは壊れてまして、200度にしか温度設定できないので200度で。

 

6. 焼きあがったら、アルミホイルでくるみ、さらに新聞紙で包んでしばらく放置。

  新聞紙は、おでん作るときのコツとして前にテレビで見た情報を応用。

  ちなみに、本来ならグレービーソースが天板に溜まっているはずなんですが、

  セロリの葉っぱが焦げ焦げになってて水分はすべて蒸発していました…!!

 

7. DVD見たりコーヒー飲んだり休憩して、適当にアルミホイル開けてみる。↓

  アルミホイルの中には肉汁が出ていました。

https://instagram.com/p/9TjLywDaH1/

ローストビーフ出来上がり図

 

肉が細いもんで、一口サイズのローストビーフになりました♪

お肉、とってもシットリしていて柔らかく、あっさりしていて美味しかったです!!

これいいわぁ~。おススメ!!リピします!

見た目は、売ってるローストビーフみたいに滑らかではなく、肉の繊維が粗くて、白い線も走っているし、網目状にザラザラとした感じ。

でも、口に入れてみるとスッと噛み切れて全然筋はありません。

ローストビーフは薄く切らないと美味しくないそうですが、私は切り方が下手で分厚く切れてしまったんですよね。

でも、今回はパサつきも硬さも感じられなくて、分厚くても大丈夫でした!

 

ウチでは、ローストビーフをサラダに乗っけて、

コストコで売ってる北海道たまねぎドレッシングをかけて食べましたが、

これまた相性ばっちりでしたよ~。

余ったのを冷蔵庫に入れて、翌日も食べましたが、味&食感は変わってませんでした。

 

そして最後に残った1本は、普通にスライスして焼いてみました。

スライスしている段階で、お肉が柔らかいのが伝わってきます!

今回は時間がなくて、スライスするからいいっか!と常温に戻さなかったからかもしれませんが、ローストビーフのほうが数段美味しかったです。

まったく脂身がないので、少々パサッとした感じに出来上がっちゃいました。

やっぱり焼肉なら少しサシがあったほうがウマイですね。

でも私、肉を普通に焼くのがうまくできないんですよね…

温度か、あるいは焼き過ぎなのかなぁ。