コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

オランダの ロイヤルな味 ゴーダチーズ

https://instagram.com/p/9wtagIDaCP/

15.11.03購入 100g当たり250円

 

この頃チーズに目が行きます。

 

蘭国王室御用達!

と売り場に書いてあったので、

きっと最高峰のゴーダチーズなんだろうと勝手に想像して買ってみました。

 

裏に、ベームスター・ミディアム

と記載があり、

輸入者はチェスコ株式会社と書いてありました。

もちろんオランダ産です!

防かび剤としてナタマイシンってのが使われてるらしいです。

https://instagram.com/p/9wtb_sDaCU/

Instagram

 

ゴーダは若いのと熟成したのといろいろありますが、これは若い方ですよね?

と思ってチェスコのHPを見てみた。

 

すると、ベームスターというのはオランダにある世界遺産であり、

オランダ最古の干拓地だということ。

オランダで唯一、王室ご用達のチーズであること。

などが分かってOh!世界遺産で作ったチーズ!と叫んだのですが、

この情報は、よく見たら、少し前にコストコからのメルマガに書いてあったんですね…

アレとコレとがつながっておりませんでした。

牛に海のミネラルをたっぷり含んだ牧草を食べさせるので、とてもよいミルクが採れるらしいです。

 

で、チェスコが輸入しているベームスターのゴーダは

プレミア(6か月熟成)

クラシック(18か月熟成)

エキストラオールド(26か月熟成)

わさび(4週間熟成)←よくわからなかったがわさび入りなのか?!

と4種類あるそうなんですけど、

コストコで買ったのはミディアム、としか書いてないのよね~。

 

どうなんだろ…?

と思ったらこれも答えがメルマガにありまして、6か月熟成だそうです。

プレミアってやつと同じかなと思うのですが、

チェスコのHPの写真とは皮の模様がちょっと違う気がしました。

 

ゴーダって、私は、好きでも嫌いでもない普通のチーズでした。

この間、アムステルダム空港で買った~!とお土産にゴーダをもらったんですが、かなり長いこと冷蔵庫に入ってました。

食べようと思えば普通に食べられますが、積極的に出して食べるほどでもない。

が、これは「好き!」です。

チーズ食べよ!と手が伸びます。

元々ゴーダ好きな人だったらたまらないんじゃないでしょうか。

 

何が違うんでしょうねぇ~。

チェスコHPでは、ミルクの甘みと旨みが…と説明されていましたが、牛乳の味が濃いんでしょうかねぇ。

そして、後味が爽やか。

チーズ食べた時の乳臭さがなくて、サッと消えていく感じ。

さすが王室ご用達!

 

最初はボツボツとサイコロ状に切っていたのですが、

チェスコによれば、薄くスライスして食べるのがよいということです。

私はチーズを削ぎ切りにする器具は持っていないので、

普通のチーズナイフでできるだけ薄~く切ってみました。

このゴーダは柔らかくて、冷蔵庫から出して置くと柔らかくなりすぎるくらいです。

なので、薄く切るのが難しかった。

 

Oh! ほんとうだ! 薄い方が美味しく感じる…!

気のせい? いや気のせいじゃないと思う。

ビールに合います。

 

 楽天では↓しか見つからなかった。クラシックなので18か月熟成ですね~。