読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

溶かしたら ベツモノになる ラクレット

https://instagram.com/p/9wtnrdjaCj/

15.11.03購入 1048円

 

土日、ブログサボっていました!

最近コストコに行っていないのでネタがないからです!

というわけで、今週はサボり気味になるかもしれません…

 

ところで、やっと、先日購入したラクレットチーズ食べました~!

アントレモン・ラクレットというフランスのチーズ。

パッケージ開けた途端、怪しい匂いがしたので、

んん~?!これは失敗か?!と思ったんですが…

溶かしてみたら、同じチーズとは思えないほどマイルドな感じになって、

癖のあるチーズが苦手な下の子も美味しい!お代わりないの?と言ってました。

この子は、先日ご紹介したオランダ王室のゴーダは、

「まあ食べられるけど、ちょっと匂いがあるから好きではない。」レベルの人です。

 

製品裏です。

保存料、ナタマイシンがまたまた使われています。

https://instagram.com/p/9wtpRtjaCl/

Instagram

 

中のチーズは塊ではなくてスライスしてあって、1枚ずつ剥がして温めればいいようになってます。

スライスのサイズは名刺より一回り大きいくらいでしょうかね~。

チーズのはじっこに、ちょっとヌメッとしたような皮が付いてます。

写真右のオレンジ色っぽい部分。

これは食べられるのかな?と思って最初は取り除きましたが、だんだん面倒になってそのままにしました。

食べても別に大丈夫みたいでした。

 

溶かすと、普通のチーズより、液体に近くなります。

溶かしただけで、即チーズフォンデュができた!って感じのトロトロ加減です。

今回は、卓上コンロ出すのがめんどくさくて、台所のコンロ弱火にして、

樹脂加工の卵焼き用のフライパンで溶かしてみましたが、焦げることもなくトロリ~ンと溶けました。

傾けるだけでつるんとお皿に移すことができて、とっても賢いチーズでしたよ。

ウチの上記フライパンは樹脂加工だけどイマイチでして、

モノによってはメッチャくっつくのですが、このチーズは全くこびりつかず、ストレスフリーでした。

 

パッケージにジャガイモにかけて食べる図が描かれていますが、

わたくしも同じようにイモに掛けてみました。

クリーミーで、お・い・し・い・です!

そのまま生でも食べられると書いてありまして、試してみたんですけど、

生だとツウな感じのチーズ臭さがあって、個人的に、これはこれでいいなと思いますが、大量には食べられない感じかな。それと、塩っ気があるな~と思いました。

これが、熱するとチーズ臭が飛びますし、イモと食べることにより塩っ気も薄く感じますので、た~っぷりとチーズ掛けて食べたい!となりますね。

もちろん溶かしたラクレットをバゲットに載せてもいいと思います。

 

今回は、ちょっと味見するだけ、というつもりで、

ひとり当たりジャガイモ小1個のみだったんですが、

チーズが足りない!と苦情が出て、結局、半分以上使ったかな~?

1パック1000円以上するのですが、本格的にラクレットするなら1パックでも足りなさそう…思ったより割高。

ですが、予想以上に美味しかったし、チーズの扱いが楽だったので、

クリスマスには奮発してラクレット2パック!

もいいかな~と思ったりしています。