コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

クイジナートの トースター・オーブン・ブロイラーのレポ!

https://www.instagram.com/p/_J8sviDaGl/

15.12.08購入 8980円のところクーポンで2000円OFF

 

クイジナートのトースターオーブンブロイラー買ってみました。

ちょっとクラシックで、ベリーシンプルなデザインがいいです。

私が撮った写真が素敵じゃないので、こちらご覧ください↓

 

私、クイジナートのデザイン好きなのかもしれない…

コーヒーメーカーもクイジナートの買っちゃったし。

コーヒーメーカーはこれです。

  

さて、これ、オーブントースターではなくトースターオーブンという表示なんですが、

普通のオーブントースターと違って、温度設定ができる!

だからトースターオーブン。(だと思う。)

 

そして、最後にくっ付いているブロイラーって何?ニワトリ?

と思いますよね。

ブロイラーってのは、グラタンなど焦げ目をつけたい料理に使う機能だそうです。

 

一番上のダイヤルで、

トーストか、オーブンか、ブロイラーか、温めかを選ぶようになっていて、

 

真ん中のダイヤルで温度設定。

 

一番下のダイヤルはタイマー。

30分までの設定が可能で、連続運転もできます。

目盛りが細かく、わりと小さいダイヤルに30分までの目盛り刻んでるんで、きっちり合わせるのは難しいです。

だいたいこんな感じかな?って合わせ方になります。

デジタル表示に慣れてるとなんかアバウトで落ち着かないかも。

 

パンなどを載せる網(=これは常に装着しとく)の他に、トレイと餅焼き用の網がついております。

パン用の網は、扉を開けると自動的に半分せり出してきますが、

固定はされておらず、溝にスライドさせてるだけなので、

パンを取った拍子に網まで引っ張り出しそうになることはある。

 

これ選んだ理由は、トースター機能だけじゃなくて、オーブンの代わりとしても使用したかったから。

ウチにはオーブンレンジがありますが、現在調子悪くって、温度が200℃固定なんですよ。

電子レンジ機能は全く問題ないんですが。

とりあえず完全に壊れるまでトースターオーブンで何とかしとこー、と。

オーブンと比べたら半分くらいの大きさなので、どーんと大量に作るには不便なんですけどね。

大きさは、食パンが2枚並ぶ程度です。

普通のオーブントースターと同じかな?

 

というわけで、早速、コストコで購入したギラデリのブラウニーミックスで、

マフィン風ブラウニー焼いてみました。

パッケージのとおりの分量だと、濃厚甘くてネットリ食感ブラウニーになって、これも美味しかったですが、

今回は小麦粉増量して少しだけあっさり方面へ進むことにしました。

 

いろいろ探して、結局、

ブラウニーミックス 1/2袋

薄力粉    50g

溶かしバター 50g

卵      1個

牛乳    150ml

を混ぜ混ぜして170℃で20分ほど焼く、というレシピに。

 

お弁当のアルミカップに入れて焼きました。これもコストコで買ったやつ~。

アルミだとくっついて食べにくいかなと思いましたが、意外にスルッと剥がれますね。

トースターオーブンのトレイには、ちょうど9個並びました。

上の分量だと一気に全部焼くことができず、2回に分けて。

 

その結果。

焼き加減は大満足です~!!

焦げることもありませんでしたし、生焼けにもならず、しっかり中まで火が通りました。

一気に大量に焼けないというところだけが難点で、チマチマと焼くには十分です。

オーブン買うのは大袈裟~っていう方でも、これならいいんじゃない~?

ちょっとしたお菓子なら作れますわよ~!

1人暮らしを始めるフレッシャーズへのプレゼントにもいいかもしれません。

 

上に書きましたレシピもチョコマフィン風でおススメです。

当たり前ですが、オリジナルよりもチョコ感が薄めになります。

チョコチップを増量してもいいかも、と思いました。

 

よく調べましたら、国産品でも同じように温度設定できるオーブントースターが出てるんですね。

値段も似たり寄ったり…

こちら↓は象印の商品ですが、

タイマーがデジタル表示だったり、マイコン付きで自動焼き機能があったり、手作りパンコースがあったり、機能が充実しております。

 

 

 これと比べるとクイジナートの機能はかなりシンプルですね~。

私はコーヒーメーカーとの統一性もあって、デザイン重視で選んでしまったんで、機能で言ったら国産品に軍配が上がるのかもしれません。