コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

待ちなはれ その買い物は ムダ遣い?!

コストコに通い出して1年半が過ぎまして、家の中を見渡してみると…

賞味期限長いから消費できるだろ~

と思って購入したものの、食べ切れず期限経過したものがゴロゴロ。

勿体ないので、多少期限が過ぎても頑張って食べてますが、中にはどうしても食べられずお別れするものも。

あぁ勿体ない。あぁ無駄遣い。

 

安い!と思って買っても、こんなことになっては高くつきますよね。

コストコ3年生になろうという今年は、もうちょっと冷静になり、賢くお買い物したい!

ロスなくすぞ!

あ、これ、今年4つ目の目標にします。今思いついた。

 

そこで本日は、どんなものがダメだったか振り返ろうと思います。

 

私の場合は、インスタントスープ系と、甘いお菓子系がダメでした。

肉、デリ、パン、フルーツなど、その他のジャンルはかなりチャレンジャーなものでも何とかやっつけています。

ダメなものをさらに分析しますと、同じ味ばっかり入っているインスタントスープとお菓子は飽きる確率が高い!

私はシェアして買い物するという習慣がないので、ひと箱ワンフレーバーだと延々と同じ味…。

最初は何とかなるかと思っても、ゴールできませんでした。

 

具体的にはこちらでございます。

 

costco-izumi.hatenablog.com

costco-izumi.hatenablog.com

 

特に、もずくスープは塩っ辛くて…

うどん投入してみたらどうか?とか、お湯に漬けて塩抜きしたらどうか?とか、いろいろやってみましたが、もずく自体にしっかり塩味が浸み込んでいて、うまく味を薄くすることができなくて。

で、結局はさようなら…

早めに返品すればよかった…

 

インスタントスープでも、アソートになっているタイプは、なんだかんだ順調に消費できています。

アソートになってなくても、缶詰などで若干のアレンジがしやすいものは、なんだかんだ順調に消費できています。

アソートでもなく、アレンジもしにくくても、レトルト系のスープは、具が入っていたり、美味しいものが多いのでなんだかなんだ順調に消費できています。

インスタントは単調な味だから同じフレーバーだと、だんだん辛くなるのか?

とにかく、最後は、あぁもう許して…という気分になりました。

で、結局はさようなら…

 

それから、外国製の甘いお菓子が鬼門。

日本のお菓子の大箱を買って失敗したことは一度もないです。

が、外国製は危険…

どんな味なのかな~と興味津々で買うのですが、子どもたちが食べてくれず大量に余っちゃう事態が頻発。

 

これとかね~。

costco-izumi.hatenablog.com

 

これもダメってことはないんだけど、1人で消費はキツイっす。

costco-izumi.hatenablog.com

 

ウチはオットが甘い物をあまり食べないので、子どもらが嫌だとなると私一人で食べることになっちゃうんですよね。

周囲に配ってもいいんですけど、自分が美味しくないと思う物を人にあげるのか?と思うと気が引けて。

冷静に考えますと、たいていの場合、日本製のお菓子の方が美味しいです。

なので、最近は、よほど安全パイでない限り、お菓子は買わないぞ!ダメ!買うな!と肝に銘じてます。

 

それと、コストコは返品OKなんだから、ダメだと思ったらすぐに返品することですね。

何とか消費できるかも…と思って置いとくと、いつの間にか賞味期限が切れて返品できなくなっちゃいますし、そうでなくても、だんだん気おくれ度が増していくんですよね。

もうレシートもどっかいっちゃったし、もういいか…と思ってしまう。

 

失敗は成功の母ということで、賢い消費者になりたいと思います。