読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

酒粕でお肌ツルツル作戦。今回は、じょうぜんみずのごとし。

本日はコストコ関係ないお話。

以前に酒粕でお肌がキレイになった話を致しました。

私には合うみたいで、それはもう劇的な効果があったんですが、難点がひとつ。

 

ひたすら飲み続けなければならな~い!

止められな~い!

 

旅行などで飲めない日があると、とたんにブツブツが復活するんですよ。

その即効性に驚く。

酒粕甘酒を飲み始めた当初は、飲まない日の翌日にはブツブツが再発してました。

3か月くらい飲み続けた現在では、1日空いたくらいでは大丈夫ですが、3日もサボると、ひとつふたつと怪しい物が出てきます。

 

というわけで、酒粕を常備しなければならなくなったわけですね。

ですが、酒粕って、冬のものらしいんですよね!

今まで興味なく、知識がなかったんですけど、考えてみればお酒を仕込むときにできる副産物ですからね。 

年中取り扱っているお店もあるらしいんですが、万が一、欲しいのが買えなかったら大変! 

今のうちに買っておかねば!

と強迫観念に取りつかれまして、大量に仕入れました~。

合計10キロくらい買いました。

 

しかし、酒粕はネットショッピングに限りますね。

スーパーだと、大手酒造会社の酒粕が多いんですけど、味が今一つなんですよ。

美味しい酒粕もたまにありますが、どうしても割高。

ネットでキロ単位で買うのがおススメです。

コストコでも売ってくれたらいいんだけどなぁ~。

 

前回の「今代司酒造」さんの酒粕がとっても美味しかったので、とりあえずこちらもリピしたのですが、

この際、他のも買ってみたいな~と、ネット上であちこち彷徨い歩き、

「白瀧酒造」さんの「上善如水」がよさそうだな~と思って買ってみました。

こちらも醸造用アルコール無添加、お米と米麹だけが原材料です。

【白瀧酒造】 上善如水の酒粕 (酒かす) 1kg

【白瀧酒造】 上善如水の酒粕 (酒かす) 1kg
価格:515円(税込、送料別)

 

こちらは、ジップ式の袋に入れられてて使いかけでの保存に便利。

真空パックになってます。

板状ではなく、カタマリになってるタイプ。

 

ここの酒粕は、他のに比べてキメが細かく滑らかです。

そのまま食べるとツブ感もあるんですけど、甘酒にするとサラサラとした飲み口になる。

私は最近、ドロドロ状の甘酒をまとめて作っておいて、都度薄めて飲むという方式で労力を削減しているのですが、ドロドロ状態では、まるでヨーグルトのようでした。

これを薄めますと、ちょうど白みそを溶かした時のような感じにも見えます。

 

上善如水も、ほんのり甘みがあってフルーティ。

お砂糖入れなくても飲めます。

が、私は前回の今代司酒造のほうが、もったりした感じがあって喉越しも好きだし、味も濃くて好みでしたね~。

うーん、味の違いは、言葉で表現するのは難しいなぁ。

よく見ると、前回のは純米「大」吟醸で、今回は純米吟醸になっています。

日本酒はほとんど飲まないので違いがよく分からないですが、調べてみたら精米歩合が違うみたいですね~。

「大」吟醸の方が贅沢にお米を削って、まん真ん中を使っているようです。

 

 

前回購入したものはこちら↓