コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

コストコの水なすで糠漬けやってみました

https://www.instagram.com/p/BHNA3FfD1sc/

16.06.28購入 赤マジック399円

 

今まで、水なすの糠漬けは買うモノ!と思っていたのですが、

この記事↓を書きましたところ、自分で漬けている方が結構いらっしゃる、ということが判明。。

costco-izumi.hatenablog.com

 

その声に背中を押され、やってみました!!

 

折よく、コストコでは地元泉州の水なすが5個で399円の赤価格。

じゃあ、というわけで、ららぽーとのJAに回って、ヌカ床を探しました。

これは、探し回るまでもなく野菜コーナーの目立つ場所に置いてありました。

 

でっかいジップロック式のビニール袋に入ったヌカ床買ってきた~。

最近はこういうの売ってるんですね。

捨てるのも楽だし、容器も不要だし、初心者向けです。

こんな感じのやつ↓(JAで売ってるのはこれではありません)


 

 

私がJAにて買った物は、奈良県産で色が茶色いです。

味噌?というくらいに茶色いです。

1キロで498円でした(税別)。

売ってる水なすのヌカは、とても白っぽいんですよね~雰囲気が全然違うな~

 

でも、ま、取りあえず漬けてみます。

袋には、茄子は半分に切って漬ける、と書いてありますが丸ごと行きます。

漬けるっていうより、埋める、です。茄子のヌカ埋め。

大きさ的に、2個埋めるのが限界。

埋めて、ファスナーをビーッと閉めて冷蔵庫に入れるだけ。

 

普通のなすは、半分に切って埋めて、12~24時間後が食べ頃ということなんですが、

市販の水なすぬか漬けって、3日くらいで浅づかり、の表示になってなかったっけ?

というわけで、丸3日経過後に引き上げてみました~!

ちょっと色は落ちていましたが、自家用だし私は全然気になりません。

早速、手で割いて食べてみた。

水なすは金気に弱いかなんかで、包丁では切らずに割いて食べると聞いております。

 

あぁ~、思ったより、皮部分にしっかりと塩分が浸み込んでるなぁ。

きっとぬかの塩分が強かったのでしょう。ちょっと漬かり過ぎな感じかも。

この辺は初心者のため、感覚が分かりません。

そして、売ってるやつよりも、若干単純な味に感じたのですが…

やはりプロの調合は何かが違うのか…

 

2回目は漬け時間を短くして丸2日にしてみました。

おおちょうどいいぞ!

漬かり具合にムラがあり、いい感じの味のところと、味が薄いところがありました。

たぶん、埋め方が悪かった。

 

果肉はジューシーで柔らかく甘みもあって、赤マジックになっていたけど全く問題なかったです。

が、皮が少し硬めでした。

ま、硬くてどうしようもない!というほどでもなく、ちょい硬くらいですけど、売ってるやつより皮の存在感がありました。

露地物は皮が硬いので、ハウス栽培の水なすを選んだ方がいい、とのアドバイスを聞いていたのですが、コストコの水なすはどっちなんでしょう。

 

…というわけで、全体的に、70点くらいの出来かな?と思いました。

水なすの糠漬けって、結構高くって、買うと1個300円近くはするんですよ。

それが、なす1個約80円+夏中使い回す予定の糠床代498円で出来る!

70点でも十分お釣りが来ますね。

 

水なすは泉州でないと育たないらしく、地元以外ではなかなか青果は手に入らないと思うんですが、コストコでは全国で取り扱いがあるみたいですね。

泉州地域以外にお住いの方、水なすは糠漬けが一番美味しいですわよ。

コストコで水なすを見かけられましたら是非!

糠漬けにしてみてくださ~い!