読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

クイジナートのコーヒーメーカー、トラブル再び。

我が家では、コストコで購入したコーヒーメーカーを使っています。

コストコでは、ミル付きタイプを売っている時期と、ミルがないタイプを売っている時期とがあるような印象ですが、ウチのはミル有りです。

買ったのは約1年半ほど前になります。

costco-izumi.hatenablog.com

 

 購入後約1年で不調が発生しましたが、

それは、ミルの出口をお掃除していなかったのが原因でした。

 

costco-izumi.hatenablog.com

 

 

そしてこの度、またまた不具合発生!

今度も、コーヒーが溢れる事件です。

また、ミルの出口が…?と思って確認しましたが、さほど溜まってはいません。

私、 取扱説明書のお手入れのページをよく読んで、その通りにしてるんですよ。

「故障かな?」のページにも、思い当たるようなことが書かれていません。

1年ちょっとしか使ってないのに、もう故障か?!

さすがにアメリカの製品は寿命短いなぁ!

と思いましたが、原因分かりました。

 

結局、犯人は、コーヒーポットの蓋でした。

 

クイジナートのコーヒーメーカーは、蓋にくぼみ&穴がありまして、そこからコーヒーがポット内に落ちるようになっています。

この蓋、内部が複雑な構造になっていて、スポンジを突っ込んで洗うことができないんです。

蓋の洗い方については特に説明書にも書かれていないので、私は普通に外から洗える範囲で洗ってました。

小さなブラシを使えば洗えるのですが、下手に触ってはいけない部分かもしれないので怖くて触れず、今までは水を流すだけにしていたんです。

 

しかし、この際、壊れて元々なので、思い切って細~いブラシを突っ込んでみました。

あらあらあらあら…

出るわ、出るわ…

コーヒーの細かい粉が、蓋の複雑な部品の間に詰まってしまっていたみたいで、

ブラシはあっという間にまっくろ!

これのせいで、流れが悪くなっていたようです。

この機会に、クエン酸を使ってタンク内のお掃除も致しました。

 

…というわけで、めでたし、めでたし。

ウチのコーヒーメーカーは、今朝も小気味よい音を立ててコーヒーを作ってくれています。

ああ、よかった!

ブラシを入るとこまで思いっきり突っ込みましたが、全く問題なかったです。

 

しかし、ミルの出口掃除にしても、今回のことにしても、説明書が不親切。

はっきりと、溢れる原因になります!と書いておいてほしい。

蓋のお掃除に至っては、一言も、なんにも書いてませんからね!

アメリカ家電に不信を感じてしまった出来事でした。