コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

新しい炊飯器買いました~!

前回、ごはんの記事を書いたところですが、実は我が家では、このたび炊飯器をリニューアルいたしました!

今までのはもう10年以上使用していていました。

まだスイッチは入るのですが、内釜(一度内釜のみ買い換えた)が傷み、部品も変色して危ない感じになっているため、前から欲しいなぁと思っていたこちらの商品を奮発いたしました。

 

日立IH炊飯ジャー 「打込鉄釜 おひつ御膳」の4合炊きです。

  

  

半年ほど前に電気屋さんに行ったときにたまたまこれを見て、いいなぁ~ってずっと思っておりました。

私が想像してた値段よりずっと高くてビビりましたが、炊飯器って意外と高いんですね。

値段の幅が広く、1万円以下のがあると思えば、10万円近くするのもある。

同時に炊いて食べ比べてみたい。

もう、どれがいいか悩みだしたら決められないくらい、違いが分かりません。

 

「おひつ御膳」は、元々2合炊きしかなかったらしいのですが、最近、4合炊きが発売されました。(と、売り場のおばちゃんが言ってました。)

この商品の売りは、おひつ部分を取り外して持ち運べる!ということなんですよね!

取り外せる商品はこれしかありません。(と、売り場のおばちゃんが言ってました。)

色はこちらの色と赤の2色があります。

 

我が家はキッチンが狭いのが悩みでして、

忙しい夕食時、ごはんをよそっといて、と頼みたいのは山々なんですが、入ってこられるのも邪魔。

おひつが取り外せるなら、おひつだけ「ハイ!」と渡してよそってもらえばいいのでは…?と、そこだけが魅力で買ってしまいました。

今までの、白い、昭和な「ザ・炊飯釜」と違って、釜っぽくないスタイリッシュなのもカッコ良かったし。

 

 

実際使ってみての感想。

 

私はだいたい夜7時ころに帰ってきて、そこから夕飯の用意をします。

家族も待ってますし、自分もお腹空いていて早く食べたいんで、早く早く…という強迫観念の中で作業してます。

ごはんよそうだけのひと手間であっても、バトンタッチできるのはすご~く助かります。気分的に。

 

炊き上がりも、お米一粒一粒がパラッと炊けて美味しいです。

内釜は打込鉄釜というもので、重み・厚みががあります。

今までの炊飯器はかなりベチャッと炊けてたんだな~(慣れ過ぎててこれが普通だと思ってたけど…)と思う次第。

チャーハンなんかにすると違いが歴然でした。

内ふたも内部まで洗えるようになっていて清潔に使えるなと思いました。

 

ただ不便なのは、タイマーを使う時。

先代は、タイマーを2つまで記憶してくれていましたし、時刻を前後に動かせたのですが、こちらは前回使用した時刻が出るだけで、しかも、時刻を後戻りすることができないんです。

うちは、子どもの塾の都合で、早めに午後5時6時に炊きたいときと、7時とか7時半くらいでいいときがあったり、朝に炊く日もあるので、

いちいちタイマーのボタンをなが~く押してないといけないのが、微妙にかったるいです。

ぼーっとしてると希望の時間が過ぎてまた押すハメになったりね。

ご飯はタイマーで炊く人が多いと思うし、毎日同じ時間に炊くとは限らないんだから、ここは改善してほしい!

 

うちは、電気製品が次々と寿命を迎えつつあるんですよねぇ~。

いろいろな家電をほぼ同時に購入しているので、同じような時期に壊れていきます。

今は、食洗機と洗濯機が怪しい悲鳴を上げてます…

オーブンは壊れましたがオーブントースターで代用しております…

取りあえず、これからしばらく外食ナシにして、炊飯器の元を取りたいと思いま~す。