コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン3年目!買った商品のホントのところを書きます。

スペイン産冷凍イベリコ豚・ロース肉

https://www.instagram.com/p/BUgQmJxAskW/

17.05.25購入 特別価格998円

 

コストコで売ってる新しいお肉に挑戦してみました!

本場スペイン産のイベリコ豚。

またしても、まったく予備知識はございません。

イベリコってよく聞くよね。美味しいお肉なんでしょ?くらいのイメージで買ってきました。

 

ラベルに大きくベジョータと記載されていますが、これ、何だかご存知ですか?

私はイベリコ豚の中にさらに種類があるのかな?それとも産地?と思ってまして、ブログを書く段になって調べて分かりました。

ジョータというのは、「ランク」を示していて、イベリコ豚の一番上のランクなんだそうです。

 

今回購入したお肉は500gで、日本で言う「生姜焼き用」サイズのロース肉でした。

厚さも2~3ミリってところで、生姜焼き用にしか見えません。

冷凍状態で売られていますので、ふつうに冷蔵室で解凍して焼いてみました。

 

パックからお肉を取り出してみると、日本の豚肉よりも白っぽいのが分かります。

霜降り…でもないですけど、赤身にもチラチラと脂が入っています。

ふつうに、生姜焼きのタレで焼いてみます。

 

わわわ…

すご~く水(と脂)が出る!

冷凍のお肉にありがちですが、予想以上に水浸しとなり、キッチンペーパーで吸い取りました。

それに伴いまして、お肉自体はメッチャ縮んでしまいました。

お肉ってものはおしなべて加熱すれば縮みますけど、収縮率がハンパない。

3分の2くらいになった、と言ったら大袈裟かしら?

 

この辺りで、なんとなーくイヤな予感がしたのですが…

 

食べてみたら、固いかたい!

かなりしっかりと噛み締めるお肉になってしまいました。

噛み締めればいい味が出るのですが、水分と脂分が出て行ってしまってジューシーさがない。

周りに脂身が付いていますが、そこもかなり縮んで細くなってしまい、あるんだかないんだか分からない感じになりました。

 

解凍の仕方が悪かったのかもしれないですが…

個人的には、コストコで買うなら、国産のロースもしくは肩ロースのほうがおススメです。

あるいは豚コマの方が安くてお得。

 

ちなみに、このイベリコ豚は100g約200円になるのですが、

最高級のベジョータはそんなもんじゃとても買えません。

こちら↓は肩ロースになりますが、2キロで8000円超、ってことは100g400円でほぼ倍のお値段です。

 

 

こちらのお店のページでは、イベリコ豚の詳しい解説も載っています。

最高級ランクはどんぐりを食べて育つとか、スペインでは「足のはえたオリーブオイル」と言われているとか(笑)、「へぇ」なマメ知識満載ですし、何よりお肉が美味しそう~!!

大阪は池田市の石橋商店街にあって、雑誌にも多数紹介されている専門店だそうで、レビューもメッチャ高評価(2017年3月現在総合4.86)。

興味のある方は是非ご覧くださいね~。

「とろりとした肉質」「甘みがある」「脂も激ウマ」というコメントを見てたらお腹が空いてきた…私もいつか注文してみたい!

 

しかし、このお店のページには、「どんぐりを食べることにより、イベリコ豚はお肉が牛肉のように赤くなる」って書いてあるんですよね~。

コストコのお肉は写真を見ていただいても分かるように、「白い」です。

たぶん、どんぐり食べてないですね。

小さく切って、カレーにでも入れて消費します。