コストコと和泉のLIFE!

コストコ和泉倉庫店オープン4年目!買った商品のホントのところを書きます。

スイスのジャガイモ料理・ロスティ

https://www.instagram.com/p/BcYrzafA5r7/

17.12.06購入 899円

 

寒い毎日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

本日は、前回購入した「ロスティ」のご紹介です。

 

「ロスティ」の素がレトルトパックになっている商品なのですが、

スイスでは非常にポピュラーな食べ物らしく、チーズフォンデュほど有名ではないですが、現地に旅行に行ったことがある人はきっと口にしていると思います。

 

作り方は、

ジャガイモを丸ごと茹でてから皮をむき、それを、チーズおろしのような道具で細長い形にする。ちょうど、シュレッドチーズのような。

おろしたイモをフライパンで丸い形に成型しながらこんがりと焼く。

というシンプルなものですが、これ、日本のジャガイモでは作れないんです。

何故かと言うと、日本のポテイトはホロホロとしていて、茹でた状態でおろすというのが不可能に近いからなんですね。
試したことはないですが、比較的ネットリしているメークインでも難しいんじゃないかなぁ?

 

作り方です。

https://www.instagram.com/p/Bc1NytIgl81/

Instagram

https://www.instagram.com/p/Bc1NzjBANx-/

Instagram

 

パッケージから滑り出た状態がこれ。

固まってます。

茹でたジャガイモをおろして下味をつけて油で和えました、という段階。

https://www.instagram.com/p/Bc1N0MagNNs/

Instagram

 

熱するとポロポロと外れていき、こんな状態に。

 ※ベーコンを混ぜています。

https://www.instagram.com/p/Bc1N1JCAawu/

Instagram

 

ぎゅうぎゅうと押し付けるようにして焦げ目を付けていきますが、

パッケージ全量を一気に加熱してしまったからか、まあるく焼くのは難しいです。

ジャガイモ同士がくっついてくれません。

私はジャガイモ炒め状態で諦めました。

少量ずつであれば成形できるのかもしれませんが、それも結構面倒です。

なお、テフロン加工のフライパンなら油不要です。

 

パッケージには、スイススタイル・ハッシュドブラウンと書かれているのですが、

少なくとも、ファストフードとか冷凍食品で売ってるハッシュドとはだいぶ違います。

イモ感が強く、油使用量が少なく、ヘルスィです。

野菜だし粉末、濃縮レモン果汁が加えられているようで、爽やかなような、香味的な味がありますが、隠し味程度のもので、あっさりしてました。

きつい味はついてないので、いろいろアレンジ可能です。

 

焦げ目は全く付いておらず、お好みで、カリカリにしてもいいし、焦げ目なしで食べることもできます。

何も入れなくてもいいですが、ベーコン、チーズなど入れてもいいみたい。

パッケージに、ベーコン&チーズを混ぜるレシピが書いてあったのでそれをやってみたら、全部チーズでは飽きると言われてしまいました。

半量ずつ味を変えたらいいかも。

 

ケチャップ添え、マヨネーズ添え、オーロラソース和え、

with Blackペッパーもお勧めです。

これから冬休みで、お昼どないしよ?という時に、ちと目先が変わって喜ばれること請け合いよ。

 

カルディさんでも取り扱ってはりました。

これはチーズ入りバージョンのようです↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スイスデリス グリュイエールチーズ ロスティ 250g
価格:419円(税込、送料別) (2017/12/18時点)