コストコと和泉のLIFE!

おいしいもの、おもしろいもの、ときどきコストコ。

ココナッツクリームとミルクとシュガー

引き続き、グルテンフリーお菓子作りのお話。

 

私が参考にしている「へたおやつ」のレシピでは、小麦粉のみならず、牛乳も生クリームも卵も使いません。

私は、グルテンは徹底して排除していますが、乳製品は食べてます。

だから、レシピに「豆乳」と書いてあっても牛乳を使ったり、バターを入れたりしています。

 

が、よくよく「体の声」を聞いてみると、牛乳を飲むとお腹が張るのよね。

好きだからと言ってあまり摂り過ぎない方がいいのかな~。

これからは、ヨーグルト以外は積極的に摂取しないようにします。

 

で、興味が湧いたのが「ココナッツクリーム」と「ココナッツミルク」。

コレを生クリームと牛乳の代用とするんだって。

初めて購入しました。(カルディです)

 

https://www.instagram.com/p/BpyYvJoFW1Y/

ココナッツクリームとココナッツミルクカルディ

 

クリームの方は、よく振って使うようにと書いてあります。

振ってみると、パシャパシャと音がする。液体状になってるみたい。

オープン!

 

https://www.instagram.com/p/BpyZG2zl-Rv/

ココナッツクリームの缶開けたとこ

 

白カビチーズかと思いますよね~。脂分が浮いて固まっています。

もっと思いっきり振りまくらないとダメだったのね。

脂を崩してグルグル混ぜると、ゆるいヨーグルト状になります。

 

レシピではココナッツクリームのみで作るようになっていましたが、

微妙に足りなかったのでミルクを足してパンナコッタ。

 

https://www.instagram.com/p/BpyY7xMF9s2/

ココナッツクリーム&ミルクを使ったパンナコッタ

 

もともと、ココナッツクリームが真っ白ではなくグレーがかっているのと、

てんさい糖を使っているため、パンナコッタにしては茶色いです。

ココナッツクリームもミルクも脂肪分が多いです。

クリームの方は100g中29.3gが脂肪で、291kcal。

ミルクは100g中18.7gが脂肪で、186kcal。

 

しかし、植物性だからか、とてもアッサリとした味わいで物足りないほど。

とてもそんなカロリーを摂取したとは感じられません。こわ!

さらに怖いことに、軽い味に感じられるので、甘酸っぱいフルーツソースを掛けたくなってしまいます。

 

ココナッツクリームもミルクも、単体では、んんー?という味でした。

少なくとも私は、これをパクパクorゴクゴク摂取しようとは思いません。

ココナッツの香りはあるんですが、味は思ったより甘みもないし、渋いって言うのともちょっと違うけどそれに近いような、何と言ったらいいのか独特のクセが感じられました。

 

しかし、これが、他の食材と合わせると美味しく感じられるんですよね~不思議。

特に、余ったココナッツミルクをコーヒークリーム代わりにちょぼっと入れたら、

濃厚でメチャメチャ美味しい~!

これはアーモンドミルクよりもずっと美味しいです。

常飲したらカロリーオーバーになりそうですが、脂肪分が多いからこその旨味ですね。

 

 ココナッツミルクは、缶とパックの2種類があるようですが、

パックの方が加熱時間が短くて済むので香りが残っている…そうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アヤム ココナッツクリーム プレミアム(400mL)【アヤム】
価格:621円(税込、送料別) (2018/11/5時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チャオコー ココナッツミルク 紙パック 250ml
価格:138円(税込、送料別) (2018/11/5時点)

楽天で購入

 

 

ついでに、ココナッツシュガー。

 

ココナッツクリーム&ミルクは、ココナッツの果肉(白い部分ですよね)から作られているのに対し、

シュガーは花蜜を煮詰めた物だそうです。

 

https://www.instagram.com/p/BpyYzqNFLv3/

ココナッツシュガー

 

土?と思うほど濃い茶ですが、香ばしく強い香りがします。

https://www.instagram.com/p/BpyY3skFFgn/

ココナッツシュガーは茶色い

 

これね~、何に使うかと言うと、マーラーカオを作りたかったのよ。

それはいいんですが、大失敗がありまして…。

 

私は、お菓子作りは科学実験と心得ていて、材料をメッチャ正確に量るのを喜びとしております。

とは言え、手抜きもしていまして、次々と材料を足していくときには、

ボウルをハカリに乗せたまま、メモリを0に合わせては入れる、という手順にしています。

 

マーラーカオを作るときにも、ココナッツオイルをきっちり50g。

次は蜂蜜をコストコのクマちゃんボトルから絞り出す。

という時に、私は足元の深型引出しをあけ、

蜂蜜の隣にあったこめ油のボトルを掴み、パチンと蓋を開けて逆さまに。

0.5秒でハッと気が付きましたが、その時にはドボドボと油が…

台所から響き渡る断末魔の声~!

 

いったいどれだけのこめ油が投入されたかも分かりませんが、

(冷静であれば、ハカリのメモリを見ればわかったはずだがパニクっていた)

除去するのも難しい状況でしたので、

ままよ!と、そのままこめ油のことはなかったことにして蒸し工程まで進みました。

はぁ~わたくしとしたことが!

 

その出来上がりがこちらです。

黒いのは怪しいものではなく、レーズンです。

https://www.instagram.com/p/BpyZA9XlmT3/

マーラーカオ失敗作

 

勿体ないので意地で食べますが、

油た~っぷりジメジメケーキになっちゃった~。

味はいいんですよ!

けど、食感がヤバイし割と濃くて、3センチ四方食べたらもういい…

カビが生えるまでに食べ切れる気がしないので、

切るのもままならないほどベタついてますが無理やり切って冷凍しました。

なんで間違えたんだろう…

上手くできたら絶対においしいと思うので、リベンジします!