和泉LIFE!

おいしいもの、おもしろいもの、グルテンフリー、ときどきコストコ。

マイセンのグルテンフリー玄米クッキー&玄米パン

https://www.instagram.com/p/BtfltsTl5wB/

成城石井で購入 250円くらい

 

成城石井で見つけた玄米クッキー。

「マイセン」という、福井県鯖江市の玄米商品をたくさん作っているメーカーのものです。

鯖江といえばメガネですが、米どころでもあるんでしょうかね。

 

こちらのクッキーですが、食感がサクサクと軽く、口どけもよい。

今まで食べたグルテンフリークッキーは、わりとシッカリ固いのが多かった。

サクッとほどける感じの口当たりを求めていたので、一番好みかも。

甘さも控えめ過ぎず、ちょうどいいです。

 

単なる米粉ではなくて玄米を使っているところと、

油脂も米粉を使っているので身体に優しいです。

難点はお高いところですね~。

 

写真では大きさが掴みづらいですが、1枚が3センチ四方ってとこですかね。

ミニクッキーです。

大事に、1回に1枚ずつ、食べています。

 

こちらの商品↓。

 

 

 

ちなみに、「マイセン」では玄米パンも製造しているんです。

成城石井ではよく見かけていたんですがね。

なんと、最近、コープで取り扱うようになったんですよ!

 

https://www.instagram.com/p/Btflwu6l-yM/

コープで購入 198円

 

成城石井より2円安い(笑)

いやー、グルテンフリーの波を感じましたね。

これもまた、ちっちゃいのなんのって、直径6センチくらい。

手のひらに隠れるくらいのサイズで、

2個食べたってお腹いっぱいにはなりゃしません。

 

これで食パン1斤より高い(モノによりますが)となると、

切羽詰った人以外は買わないんじゃないかなーとは思いますが。

是非是非、グルテンフリーをたくさん置いてほしいので、

そういう応援マインドで買いました。

 

最近は、どこのスーパーでも、グルテンフリーのカレールーとか醤油など、

その気になって探せば売っているので、

すそ野が広がっているのは気のせいではないですね。

 

こちらの玄米パンは、軽くチンして食べます。

キメが細かく(=気泡が細かい)、みっちりと詰まっててモチッとしてますね。

割ってみたところは白っぽいのですが、

小麦のパンとも、白い米粉パンとも違って、独特の香ばしさがあります。

 

これが玄米の味かー。

パン自体にしっかりとした味があるので何もつけずに食べるのがいいですね。

小さいですが、わりと食べ応えはあります。

 

こちらと同じ商品です↓

 

 

そういえば最近、コメダ珈琲の「小倉あん」をスーパーで見つけたんですが、

これがす~ごく美味しくて大好評で、3日で1パック食べ切りました(笑)

ヘビリピ中です。

 

私は小麦NGのため、

もはやコメダに行ってもモーニングサービスをお願いすることができず、

もう二度と小倉トーストを食べることはできないと思っていたところに、

思いがけず「ご家庭で再現」できました!!うれしい~!!

 

食べながら、何がそんなに違うのかなーと考えてみたんですが、

やはり食感でしょうか。

とても滑らかな口当たりなんですよね。

もちろん、甘さのレベルとか、後味の良さとかもあるんですが、

ツブ感を残しながらも、全体としては、なめらか~なテクスチャーがパンに合うのかな。

 

食べ過ぎやろーと自分に突っ込みながらてんこ盛りにしています。